« ●半月前のハナシ「賀茂.鴨篇」 | Main | ●「Go West」 »

2013.01.19

●半月前のハナシ「鴨東篇」

えー、先日帰京の後日談。
元日三日目の私め、「ミヤコ八百万の神々様」へ新年の御挨拶に伺って参りました。
所謂「初詣」と云うヤツです。

「って、もう半月前のハナシじゃ無いか!」。

実はトーキョーに戻って以降、「スキー行ったり」「ラグビー観に行ったり」「スキー行ったり」、すっかり初詣ログ立てを失念しておりました。
と云って、この儘数十枚の写真を捨ててしまうのも口惜しいもの。

と云う顛末で「時宜遅れ」甚だしいエントリー、「ツール.ド.ハツモウデ」その④。
以上此処迄、一昨昨日.一昨日.昨日記事のコピペで御座いました。

1
【写真上】熊野神社。
下鴨さんから川端通を経由して東大路丸太町へ。
此処も目の前は数知れず通っているのに、境内に入った事がありません。
そんな訳で初参拝.初詣して参りました。
因みに洛中の熊野勧請社は三社、此方と「今熊野(大谷高校の横)」「若王子(永観堂の上)」が京都三熊野。
来春はミヤコ「熊野古道巡り」でもしてみようかしら…。

2_3
【写真上】平安神宮の大鳥居。
「バス停には長蛇の列」「タクシー長蛇の列」。
うーん、需要と供給のバランスが取れてませんねぇ…。

3
【写真上】同.神宮通にて応天門を写す。
実は私め、平安神宮には今だ足を踏み入れた事が御座いません。
と云いますか、市井民が此方に詣でる話も殆ど聞かないのです。
その理由は以下の通り。
「最近出来た神社やん。 (一応創祀から120年近いですが…)」
「何か観光地みたいやん。(ミヤコ自体が観光地ですが…)」
「あの神社混むからなぁ。 (八坂さんに較べれば可愛いもの…)」
「あそこ、縁無いし.。 (身も蓋も無い…。桓武さん怒らはるでぇ)」

と、上記事由によって洛中民より冷遇されている平安神宮。
そんな訳で今年も門前を素通りしただけでした。

4
【写真上】満足稲荷。
岡崎から東大路を南下、東山三条のちょい上にある神社です。
以前より社の存在は認識していたも、正直「バス停の前にある神社」としか印象に御座いません…。
祇園町に向かう途次、折角なので立ち寄ってみました。
願い事は勿論「今年は満足出来ます様に…ムニャムニャ。

6
【写真上】辰巳稲荷さん。
祇園町で働いていた頃から彼是20年近く、毎年伺っています。
以前は大晦日に祇園町で飲み倒し、知恩院の鐘を聞きながらの初詣が迎春深夜のルーティーン。
が、此処数年は翌日の「亀岡元旦ロードレース」参加の為、そー云う訳にも参らず。

5
【写真上】辰巳さんと新橋通お茶屋街。
「切通」「新橋」「白川南」の小路に囲まれた「っぽい」シチュエーション。
ぎおんまちで一.二を争う撮影スポットでもあります。

8
【写真上】八坂さん、西楼門。
四条東大路は予想通りの「混っ多返し」、横断歩道の前から渋滞開始です。
尤も元日未明の「おけら参り」に較べれば可愛いもの。
「一方通行」「順路規制」に「通行者数制限」、車のクラクションにスピーカーからの金切り声、飛び交う罵声に苛立ち漂う殺伐とした空気…。
あれは新年早々にしての荒行、「ロクなもんぢゃアリマセン」。

9
【写真上】南楼門より、舞殿一写。
此処でも正面突破をする気はせず、安井交差点より南楼門から参詣致しました。
社殿の向きから見ても解る様に、近世迄はこっちが正門。
従ってあながち「間違い」な参路では無い訳です。

10
【写真上】舞殿脇より本殿を眺む。
新年色々な社に詣でましたが、矢張り八坂さん。
最も「ミヤコっぽい」情緒が漂う初詣風情で御座います。

11

12
【写真上】奉納提燈.二写。
「艶っぽい名前」「美味しそうな名前」「敷居の高そうな名前」…、聞いた事のある名前がずらりと連なっています。
おっと「おかーさん、おぉきにぃ~」、怖そうな名前も一張りありますね。

7
【写真上】帰路の際、再度西楼門を写す。
時間は宵前17時と云うのに、詣客の足は途切れる気配がありません。
しと云うか、日中よりも増えている様な…。
まぁ何たって門前には祇園町、徒歩5分で木屋町.河原町、更に寺町.三条。
八坂さんが他のミヤコ大社に較べて持つアドバンテージは、何たって「飲み屋街に近い」事なのです。
そんな訳で初詣を終え、その儘「飲み」に繰り出す方々も多いのでして。

と、四部続いた「ミヤコ.初詣トレイル」もこれにて終了、この日信心無く「無節操」に詣でた社は以下の十三社です。
車折さん→斎宮神社→梅宮大社→西院春日大社→北野さん→白峯神宮→梨木さん→上賀茂さん→下鴨さん→熊野神社→満足稲荷→辰巳さん→八坂さん。

一応ルート上から「木島神社」「平野神社」「下御霊神社」「上御霊神社」「吉田神社」「八神社」「ゑびす神社」なぞも念頭に置いていたのですが、時間的に叶わず。
この企画、来春もやってみようと思います…。

|

« ●半月前のハナシ「賀茂.鴨篇」 | Main | ●「Go West」 »