« ●2012/13「十八滑目.五竜&47」 | Main | ●2012/13「二十滑目.八方尾根」 »

2013.02.12

●2012/13「十九滑目.八方尾根」

えー、本日は白馬遠征二日目。
今日のゲレンデは八方尾根、白馬のみならず日本を代表する「スキーサーカス」で御座います。
今から思えは学生時代、此処を住み込みバイト先に選ばなければ、こんな「スキーマッド」にならなかった鴨…。
そんな訳でのゲレンデリポ、携帯エントリー簡略版となりまする。

・2月12日 八方尾根
・天候 午前/曇り 午後/晴時々曇り
・気温 -5℃(兎平)
・前日積雪 上部/微量 中下部/無し

今日は午前中より曇り空も、薄日が差し視界はクリア。
極めて「晴れに近い曇り」にて、絶好の滑走日和です。
しかも昨日に引き続き雪質は最高、ゲレンデ全体が「ケキュ」「コキュ」と雪鳴りのする「鶯張り」状態でした。

そんな中での「八方三昧」、今日は「ロングコース三昧」。
朝イチリーゼンから始まり、「リーゼングラード〜兎平〜リーゼン」「セントラル〜白樺」」「黒菱〜スカイライン〜北尾根」と何れも滑り応え十分。
加えて上記コンディションですから「エッジは噛む」「トップは走る」「クッションは利く」と、楽しい事楽しい事。
しかも午後からは更にボーナスポイント、本格的に晴れて参りました。

特に今日の当たりはセントラルコース。
連休中に大分荒れたみたく、珍しく綺麗に圧雪された一枚バーンとなっています。
この様子なら明日も「パノ〜白樺」ゴンドラループが楽しめそう。
…と、そんなこんな訳で気付けば17時。
「@」云う間にハッピー&オーバーワークな九時間が過ぎてしまいました。

尤も体力温存の為、今日は凸凹チャレンジ控え目。
明日はより一層タイトな一日になりそうです。

P1070407
【写真上】兎平より109と白馬村を眺む。

P1070423
【写真上】第一ケルンより戸隠.飯綱方面を望む。

P1070439
【写真上】午後のリーゼン、荒れも殆ど無し。

「レポート&フォト集」補筆改正版はコチラ。↓
http://bamboo-bar.air-nifty.com/blog/2013/02/post-3cb6.html

|

« ●2012/13「十八滑目.五竜&47」 | Main | ●2012/13「二十滑目.八方尾根」 »