« ●2012/13.「三十三滑目.かぐら」 | Main | ●2012/13.「三十五滑目.丸沼高原」 »

2013.04.13

●2012/13.「三十四滑目.丸沼高原」

かみつけぬのくにの春は。 まるぬま たにがわだけ
のこりたる雪のおほしこと えならず

と、枕草子にも詠われている様に、水上沼田エリアの春スキーと云えば矢張り「丸沼」で御座います。
そんな訳で昨日の「かぐら」に引き続き連チャン滑走。
2013/14ニューモデルの試乗会も兼ねて、早朝より丸沼高原へ行って参りました。

5
【写真上】ゴンドラ乗り場.長蛇の列の図。
流石にシーズンアウト前の春スキー所処、しかも週末、しかも前日雪。
予想通りの混雑具合、常時5〜10分の乗車待ちでした。

2
【写真上】山頂にて、日光白根山。
丸沼のランドマーク、先ずは一枚撮っとかなきゃね。

0
【写真上】しらねコースより、見返り白根山。
取敢えずもう一枚っと。

8
【写真上】リフトより、背後の丸沼を望む。
御約束その二、これも撮っとかなきゃね。

7
【写真上】ローズコース越しに武尊山を眺む。
午前中は湿雪ながらも締まりの良いグッドコンディション。
しかし正午を過ぎるとローズコースより下は総じて春のグサ雪化。
板にブレーキが掛かる場面も屡々でした。

3

6
【写真上】試乗ブース風景.ニ景。
本日丸沼迄やって来た理由はコレ。
当初の予定だと今日の試乗会は「プロスキーときわスポーツさん(上)」のみだったのですが、「ICI石井スポーツさん(下)」が急遽イベント開催。
如何やら先日菅平の試乗会が強風中止になった補填開催らしく。
しかし菅平の試乗会って、咋年も強風でお流れになってますよね…。
私めは事前にエントリーしていた前者の方に参加していました。

9
【写真上】第五リフトにて。
今日のテストゲレンデはしらね〜ローズコース(×1)からバイオレットコース(×2)。
午後に入るとバイオレットは、ゲレンデ一面ザラメで「もっさもさ」。
ローズ下部のコブ溝からは、ブッシュが所々に目立ち始めておりました。

1
【写真上】営業終了後、センターハウス前一写。
山麓の数コースは積雪不足で既にクローズ。
地表の芝生もあらわになり、昨年に較べて可也少ない積雪量です。
本当に5月6日迄やれるのかしら…。

と云う訳で、今日は試乗会メインの為ゲレンデリポは少なめ。
実際滞在時間の大半をテストに費やし、自前の板で滑ったのは2時間位でした。
尚、ニューモデルのインプレは亦後日にアップ致しまする。

|

« ●2012/13.「三十三滑目.かぐら」 | Main | ●2012/13.「三十五滑目.丸沼高原」 »