« ●2013秋「走活スケジュール」 | Main | ●今週の予定 »

2013.06.08

●「お稚児さん」決まりました

お稚児さんは、そりゃ偉いものなのです。

何たって「正五位下少将」。
平安律令の時世ならば、我々「地下の民」なぞとは別世界の「やんごとなき」御方
近世お武家さんの格付けに直しても十万石のお大名様なのです

と云う訳にて今年の祇園祭「お稚児さん」と「禿さん」が発表となりました。
「ミヤコの夏」、開幕迄あと一ヶ月足らず。

20130607211403gionchigo0607兄に続け 稚児に白井君 祇園祭・長刀鉾 
禿に山代君と宇野君

祇園祭の山鉾巡行(7月17日)で先頭を進む長刀鉾の稚児と補佐役の禿が決まり、長刀鉾保存会(京都市下京区)が7日に発表した。
稚児は伏見区の同志社小4年白井大督(だいすけ)君(10)=医療用酸素製造販売会社社長白井幸夫さん(44)の次男。2年前、三つ年上の兄が稚児を務め、自らも禿として祭りに参加した。兄の姿が「とても格好良かった」と注連縄切りの場面を一番楽しみにしており、「お兄ちゃんに負けないぐらい(鉾の上から)大きく乗り出してみたい」と意気込む。
禿は北区の同小4年山代悠史(ゆうし)君(9)=印刷会社社長山代晃義さん(39)の長男=と、上京区の同小3年宇野慎一郎君(8)=茶道具販売会社社長宇野元庸さん(41)の長男=が務める。
白井君とともに学校でミニオーケストラに参加しているという山代君は「しっかりと頑張れるよう(稚児を)サポートしたい」、宇野君は「鉾に乗ってみんなに踊りを見てもらうのが楽しみ」と笑顔で話した。3人は7月1日の「お千度の儀」などを経て巡行に臨む。
(文.写真共 京都新聞6/6よ
り)

|

« ●2013秋「走活スケジュール」 | Main | ●今週の予定 »