« ●「鉾建て」はじまりました | Main | ●「黒衣軍」来日決定 »

2013.07.11

●「神輿洗い」

「まあぁせー」 「まあぁせー」
「まあぁせー」 
「まあぁせー」

と云う訳で昨夜は四条大橋で「神輿洗い」。

この神事は神幸祭/還幸祭に出る神輿の一基「中御座」を鴨川の水で洗い清める、祇園祭の前儀の一つ。
興丁衆も御神水の飛沫を受け、身体を禊ぎ清めて本祭に臨みます。

尚、神幸祭は八坂さん氏子地域にとって「宵山」「山鉾巡行」に並ぶ祭事。
巡行後夕刻より行われる、「祭りの後の祭り」です。

そんな訳で、宵々々山まで「マジック3」。

20130710232434mikosiarai_2出番待つ祇園祭の神輿、清めの水
祇園祭の神輿を鴨川の水で清める「神輿洗い」が10日夜、京都市の四条大橋で行われた。大勢の参拝者が見守る中、八坂神社(東山区)の神職が水を浸したサカキを神輿の前で大きく振った。
神幸祭(17日)と還幸祭(24日)で氏子地区を練る3基の神輿の一つ、中御座を清める神事。
午後7時、おけら火で点火された大松明で、八坂神社-四条大橋間を清めた後、男衆に担がれた中御座が神社を出て四条通を西に向かった。四条大橋では、同日朝にくみ上げた水を、神職がサカキで神輿に振り掛けた。水は無病息災に効くといわれ、幼い子どもを抱いて神輿に近づく男衆もいた。
神輿洗いに先立ち、「お迎提灯行列」もあり、行列が神社と市役所を往復。市役所前と神社で鷺踊りなどの舞踊が披露された。
(文.写真共 京都新聞7/11
より)

|

« ●「鉾建て」はじまりました | Main | ●「黒衣軍」来日決定 »