« ●嵯峨郵便局 | Main | ●最後の道草 »

2013.08.19

●東下翌日「雑感」

えー、十日計りの京都滞在から帰東し、丸一日が経ちました。

都落ち後の私めはと申しますと、昨日より早々に平常運転。
別段、ホームシックで「ミヤコ恋慕」に浸っている訳でも無く、
亦、久し振りの帝都に違和感や過ごし難さを感じている訳でも無く。
すんなりと日常に溶け込める辺りは、流石「種々雑多」メトロポリタントーキョーの懐の深さ(浅さ)と云った感じでしょうか。

ま、そんな御託は扨置、昨日から「沁沁」と実感している事と云うと…。

「トーキョーは何て涼しいのだろう  ウヒョーッtyphoon

私めの入洛以降、お盆前後のミヤコはほぼ毎日の様に38℃超え。
「茹だる」蒸し暑さに加えて、「焼ける」灼熱地獄の日々が続いておりました。
それに較べりゃ此方の気温はカワイイもの、まぁ確かに「高層ビル群」「コンクリ.アスファルト」「通行車両」から来る人工的な暑さはありますが、それでも全然許容範囲です。

因みに今日19日(月)の最高温度は「東京34.2℃」「ミヤコ38.1℃(全国9位)」…。
いゃあ、向こうの残暑は情け容赦無いものにて。

|

« ●嵯峨郵便局 | Main | ●最後の道草 »