« ●GS戦線「異常無し」 | Main | ●「成田POPラン」スクーリング »

2013.10.29

●走活「秋冬ウェア」

「神無雨 一荒毎の 寒さ哉」

招かざる客ではありますが、今秋は野分の「当たり年」。
台風が一つ通り過ぎる度、晩秋への深まり増す今日この頃で御座います。

そんな時候と呼応するが如く、ランニングウェアも衣替えのシーズン。
夜半のジョグなぞは、ボチボチとロングスリーブを着る機会が増えて参りました。

然乍ら手持ちの長袖トップスは痛みが目立ち始め、そろそろ買い足しが必要。
と云う訳で先日二着計り衝動買い、「ポチッ」と押してしまいました。

Ca197z53699600a
・adidas/「叶衣」L/STシャツ & 「叶衣.ホノルル」L/S Tシャツ。
走歴約15年の私め、ランニングウェアは今迄ず~っと「デサント派」。
「アディダス服」を購入するのは今回が初めての事です。
「旧モデルセール品で半値近い価格」
「たまには他ブランドで気分転換」
「デザインとカラーリングが気に入った」
「トレランのファーストレイヤーにも使えそう」
なぞ、チョイスの動機は色々と御座いますが、最大の理由はと申しますと…。

「叶衣」って謳われた日にゃ、買わなきゃ仕方ありません!!!。

何の事やら「はぁ?」でしょうが、要諦なのがこのランニングギアのネーミング。
「叶(衣)」、実は私めと一緒の苗字だったりするのです。

因みに同シリーズからは「アウター」やら「パンツ」やら「アクセサリー」やら色々出ていますが、取敢えずはL/S.Tシャツ×2のみで充分。
あんまりオサレに着飾って走るのも、却って格好悪いですしね。

|

« ●GS戦線「異常無し」 | Main | ●「成田POPラン」スクーリング »