« ●Levi(FIN).SL開幕速報 | Main | ●「武蔵五日市~御岳.大岳~秋川渓谷」トレラン.前篇 »

2013.11.18

●走活「増補アイテム」

きっかけは10月20日、「大町アルプスマラソン」の事でした。

大会当日は止みそうに無い強雨模様に加え、雪国特有の冷え込み。
完走後のリカバリー用として持参した「c3fit/パフォーマンスタイツ」を、寒さ対策で着用してレースに挑む事に致しました。

所処で私め、今迄コンプレッションタイツの類を着用してレースに臨んだ事は無く、稀にアップダウンの多いコースで「パフォーマンスゲイター」を使用する程度。
まぁ主戦距離がハーフな上、下肢はしっかりと鍛えこんでるので「膝」「腰」サポートの必要性も無く、却って着用圧迫感のストレスが煩わしい位にしか感じられませんでした。
従い疲労回復用に上記「パフォーマンス」を一本持ってるだけだったのです。

で閑話戻題、完走後の感想なのですが…。
「レース後のダメージが明らかに少ない」。
着用によってタイムが縮まるか如何かは扨置、下半身の疲労蓄積具合が格段に減っておりました。

Spec_800_00100164549397098796_3この「c3fit/パフォーマンス」、基本的に余計なサポート機能が付加してないので着用のストレス感は無く、しかも他の類型商品と違いメイン素材がナイロン。
肌触りも自然でシルキー、皮膚に対する違和感もありません。
そんな訳で暫くは大会本番でも使用、現在「レース用」と「アフターのリカバリー用」、二着使い廻しておりまする。

因みにトレランの際は膝にテーピングを施しての着用、晩秋~初冬頃の寒さなら、これ+「短パン」「ロングソックス」で防寒も充分でして。

|

« ●Levi(FIN).SL開幕速報 | Main | ●「武蔵五日市~御岳.大岳~秋川渓谷」トレラン.前篇 »