« ●雪降杉…。 | Main | ●「宮川町」衣装合わせ »

2014.02.18

●2013/14.二十三滑目「ハンタマ」

えー、昨週末に関東甲信越を襲った記録的豪雪。
その影響で私めの「15日/八海山」「17日~/赤倉」遠征も中止となってしまいました。
仕方無く21日に急遽予定を組み込んだものの、それ迄待っていては前滑から「中八日」も空いてしまいます。

しかしハイシーズン真っ只中にそんな「雪欠ストレス」は御免蒙りたく、本日は無理繰り日帰りスキー決行。
「雪害の交通不安が発生しておらず」「新幹線/他アクセスにトラブルが無さそう」な場所を思案した結果、向かったゲレンデは三季振りの「ハンターマウンテン塩原」。
スペックは物足りないものの、楽だし雪良さそうだし「ま、取敢えず滑れりゃイイや」ってな感じです。

と云う訳で、以下恒例の滑走記&ゲレリポになりまする。

P2180002
【写真上】9:40、那須塩原からバスにてゲレンデ着。

P2180005
【写真上】しかし初っ端から…、

P2180001
【写真上】タダ混み…。
出たっ、必殺の「ゴンドラ運休 il||li _| ̄|○ il||li」。
そーなんです、二月のハンタマは風に弱いんでした…。

上部に接続可能なハンタマクワッドは15分待ち、下部第一クワッドも10分待ち。
しかも件豪雪の影響か、上信越/沼田水上エリアからこっち方面に鞍替えしてきたゲストが多い模様で、まるでウイークエンド並みの混雑具合。
まぁ皆さん、同じ様な事(ゲレンデチョイス)考えてますね…。

P2180006
【写真上】マディソン~ニューマディソンコース。
上部も第5ペアのみの稼働、従ってココか隣のコブ緩斜しか滑るトコありません…。

P2180007
【写真上】当然、第5ペアも行列…。
列が長くてリフト乗り場がファインダーに収まり切りません。

P2180010
【写真上】暫くして、やっと第3ペア稼働。
これで少しは分散してくれる…。

P2180009
【写真上】正午過ぎ、漸くゴンドラ運行。
一度上がっちゃえば殆んどボトムには下りないので、関係ありません。
しかしこれで「リフト待ちストレス」からは解放されると一安心、だったのですが…。

P2180016
【写真上】今度はトップ部で「ゲレンデ大混雑スタート」。
ウォールストリートはコース脇しかラインが取れません。

P2180019
【写真上】マディソンは止まっている(座ってる)人が多杉。
嗚呼、高速ロングで回したい…。

P2180011
【写真上】トップオブハンター横より、山麓一写。
左のきぬがわ高原CCから伸びる稜線の頂は二方鳥屋山。
その奥に薄ら冠雪しているのが栃木百名山の塩沢山と三依山。
スノーコンディションは抜群、眺望もまずまずだっただけに、「風」と「混雑」が本当に惜しまれます。

P2180027
【写真上】トップ部は、始終「ビュービュー」こんな感じ。
山麓から山頂に向かって吹き上げる風向きで滑走中はモロ逆風、その所為でスピードが全く乗りません。
因みにトップ部の気温は-9℃前後を推移、加えて強風で体感温度は-15℃位でした。

P2180025

P2180024
【写真上.下】16:20、ゲレンデボトム「芋洗い状態」二景。
上部リフト営業終了後に下りてきてもこんな按配、連休並みの混み具合です…。

と、ストレス発散に来た筈が、ストレスの溜まるゲレンデ状況。
実はスキー場決める際、「アサマ2000」と最後迄悩んでたんですよね。
うーん、これだったらアサマにしとけば良かった…。

ま、シーズン中はこんな日もあるって事で。

|

« ●雪降杉…。 | Main | ●「宮川町」衣装合わせ »