« ●宵々々山 | Main | ●宵山 »

2014.07.16

●宵々山

えー、昨夜はギオンマツリ「宵々山」。

洛中都大路を埋め尽くす人の波に、大路小路鈴生りの露店。
「歩行者天国取り止め」「出店禁止」となった宵々々山とは打って変わって、何時も通りの「祇園祭」風情で御座います。

因みに人出は28万人、宵々々山の反動がもっとあるかと思いきや意外にそうでも無く。
今年は宵山三日間全て平日ですから、例年比やや少な目なのでしょうね。

まぁこれ位なら許容範囲、「祭風情」も相俟って良い按配の賑わい具合です。
そんな訳で今夜は宵山、果たして大路小路の雑踏具合は如何に。

2014071523151915_yoiyoi囃子に誘われ人の波 
祇園祭宵々山

祇園祭は15日、宵々山を迎えた。京都市中心部ではこの日から歩行者天国(歩行者用道路)と露店の出店が始まり、人出が少なかった前日の宵々々山と打って変わって、多くの観光客や市民らでにぎわった。
四条通と烏丸通では午後6時に歩行者天国が始まると、祇園囃子の音色に誘われるように、浴衣姿の女性や仕事帰りのサラリーマン、親子連れなどが続々と詰めかけた。日没後も30度を超す暑さが続いた。訪れた人たちはうちわをあおぎながら、山鉾の豪華な懸装品を眺めたり、露店が軒を連ねる裏通りを歩いたりして祭りの風情を楽しんだ。
京都府警によると、人出は午後11時現在、28万人で、昨年の宵々山より5万人増えた。
(文.写真共 京都新聞7/16
より)

|

« ●宵々々山 | Main | ●宵山 »