« ●来週、 | Main | ●「ファンフォン」接近中 »

2014.10.04

●亜細亜「三等賞」

えー、本日行われたアジア大会.男子マラソン。
日本選手は最後のトラック勝負で競い負け、松村康平が1秒差で二位、注目の埼玉県庁の人は4秒差で三位と云う結果。
惜しくも「アジアのてっぺん」奪取はなりませんでした。

所処で私め、来月はその川内優輝選手と二回勝負をします。
まぁ勝負つっても㎞/1:00近く離されるんですから、正確には「一緒にスタートだけする」と云った方が正確なのでしょう。
そのレースは11/16の上尾シティマラソンと11/30の小江戸川越マラソン。
「埼玉繋がり」なのかは扨知れず、川内選手は一昨年の上尾、昨年の小江戸川越にも出場されており、今年は中一週で連チャン出走です。
因みに昨年の小江戸川越ではスタートの次に姿を見たのが8.7㎞地点(向こうは折り返して11㎞手前)、やっぱりガチの一線級ランナーは半端無い速さでした。

ま、両大会共に時計の出易いフラットコースなので個人的にはPB狙ってのレース。
上尾で上昇カーブに乗り、今秋メインターゲットの小江戸川越で自己ベスト更新と云うのが「捕らぬ狸の青写真」で御座います。

あ、それともう一人。
前述のアジア大会で、完走者中最下位だったカンボジアの人も「小江戸川越マラソン」にゲスト出場されます。
持ちタイム的に、コチラの方の背中は暫く追っかけたいものだニャー。
http://www.koedo-marathon.com/#!guest/c1amw

|

« ●来週、 | Main | ●「ファンフォン」接近中 »