« ●「東京発→群馬方面スキーバス」、ニハ非ズ | Main | ●第一次白馬遠征.初日 »

2014.12.21

●「2014.山走」総括

えー、師走も残り1/3、2014年も間も無く末尾を迎えようとしております。
尤も「年の瀬」と云えば是即ち「雪山シーズン」の開幕、私めのスキーライフもすっかり本格化して参りました。
試運転「狭山×2」を経てシーズンイン「かぐら×2」、そして明日からは聖地巡礼。
血沸き肉踊り、腕撫す足撫す「第一次白馬遠征」で御座います。

そんな訳で初夏~晩秋に掛けて、あれ程「ヘヴィロテ」だったトレイルランニングもすっかりとシーズンオフに入ってしまいました。
尤も私めの場合、トレランもマラソンもその立ち位置は元々がスキーのオフトレ。
従い「雪の降る頃」と同時に、一旦その役割を終えるのでして。

と云う訳で、本日は2014年の「山走アクティビティ」を振り返ってみたいと思います。
今年のトレランスタッツはこんな感じになりました。

①06/26 奥武蔵.古刹三寺縦走 30.6㎞(㎞/11.25) 獲得標高2486m
東吾野駅~ユガテ.黒山三滝~高山不動尊~子ノ権現~名栗湖
②07/06 外秩父七峰縦走 43.7㎞(㎞/9.42) 獲得標高2710m
小川町駅~官ノ倉山~比企三山~皇鈴.登谷山~
寄居駅
③07/15 ハセツネ後半部.逆走縦走 37.2㎞(㎞/12.17) 獲得標高3295m
武蔵五日市駅~日ノ出.御嶽山~奥多摩三山~奥多摩湖ドラム缶橋 
④07/22 ハセツネ前半部.逆走縦走 33.2㎞(㎞/13.01) 獲得標高3347m
三頭山~笹尾根~峰見通り~広徳寺
⑤08/01 箱根外輪山.馬蹄縦走 35.8㎞(㎞./13.38) 獲得標高3302m
箱根湯本駅~明神ヶ岳~金時山~三国山~駅伝ミュージアム

⑥08/08 奥武蔵.秩父馬蹄縦走 13.9㎞(㎞/13.97) 獲得標高1726m
芦ヶ久保駅~武川岳~伊豆ヶ岳~正丸駅(体調不良にてリタイア、ショートカット) 
⑦08/18 長沢背稜縦走 31.0㎞(㎞/14.23) 獲得標高3192m
鳩ノ巣駅~川苔山~蕎麦粒.天目.酉谷山~天祖山~八丁橋
⑧08/25 裏高尾縦走 28.0㎞(㎞/9.50) 獲得標高1857m
高尾駅~南高尾山稜~
大垂水峠~陣馬山~明王峠~相模湖駅
⑨08/31 ハセツネ30K+金比羅尾根縦走 42.1㎞(㎞/9.39) 獲得標高2531m
武蔵五日市駅~ハセツネ32Kコース~金比羅尾根~つるつる温泉
⑩09/10 石尾根ピストン走 40.8㎞(㎞/9.49) 獲得標高2925m
奥多摩駅~石尾根~雲取山~石尾根~奥多摩駅

⑪09/21 裏丹.丹沢主脈縦走 34.6㎞(㎞/12.26) 獲得標高2851m
宮ヶ瀬湖三叉路BS~丹沢三峰~塔ノ岳~蛭ヶ岳~焼山~西野々BS
⑫10/08 比良山地縦走 34.2㎞(㎞/13.09) 獲得標高3257m

近江高島駅~リトル比良~釈迦岳~烏谷山~蓬莱山~権現山~栗原BS 
⑬10/12 京都西山ラウンド走 43.1㎞(㎞/9.58) 獲得標高3320m
嵯峨嵐山駅~山上ヶ峰~愛宕山.明智越~唐櫃越~松尾山~嵯峨嵐山駅
⑭11/05 大菩薩嶺縦走 29.0㎞(㎞/10.25) 獲得標高2434m
小菅村役場BS~牛ノ寝通り~大菩薩嶺~丹波大菩薩道~のめこいの湯
⑮11/19 石尾根.三峯三山縦走 32.9㎞(㎞/12.11) 獲得標高3299m
奥多摩駅~石尾根~雲取山~白岩山~妙法ヶ岳~三峯神社


スキーシーズンを終えたのが4月末、そこから直ぐにマラソン大会×3が控えていましたので、暫くはロードラントレーニングに専念。
トレランのシーズンインは6月末から、以降5ヶ月間で15回の山行となりました。

来年のノルマは、今年計画していてやり残した以下の4コース。
・箱根外輪山.フルパートラウンド走/箱根湯本駅発.半時計回り
・奥多摩主要二尾根縦走/長沢背稜~雲取山~石尾根~奥多摩駅
・丹沢主稜馬蹄縦走/畦ヶ丸~加入道山~大室山~檜洞丸
・比良山地.奥比良縦走/権現山~蓬莱山~北比良峠~武奈ヶ岳~蛇谷ヶ峰

加えて来年は、前泊で信越に遠征するプランを画策しております。
デイリーユーズで行ける奥多摩/奥武蔵/丹沢エリアの山々は粗方踏んでしまっており、35~45㎞の程良いディスタンスで初走破コースをプランニングするのも難しくなって参りました。
同じルートを何度も走るのは飽きて参りますし、山行計画の必要もありません。
(トレランも登山と同様、プランを組んでいる時がとても楽しいのでして…)
取敢えず現在考えているのは以下のトレランツアーです。
・戸隠馬蹄縦走/(前泊戸隠中社)飯綱山~瑪瑙山~黒姫山~戸隠山
・白馬縦走/(前泊栂池)白馬乗鞍~小蓮華岳~白馬三山~五龍岳

スキーマッドとしては当然ですが、遠出するなら「馴染みのゲレンデを通るコース」。
従い前者は「戸隠スキー場」、後者は「八方尾根/白馬五竜」となるのです。
次点では神楽ヶ峰~苗場山~平標山の「かぐら」「苗場」ってのも良いですね。

と、こんな感じの「2014トレイルラン.総括」及び「2015トレイルラン抱負」。
でした。

|

« ●「東京発→群馬方面スキーバス」、ニハ非ズ | Main | ●第一次白馬遠征.初日 »