« ●「Bever creek」GS速報 | Main | ●「アプセット」は起こらず »

2015.02.15

●「東芝−帝京」プレビュー

えー、只今13:30、秩父宮にてラグビー日本選手権観戦中。
第二試合「東芝−帝京」開始前、30分の待ち時間中のエントリーで御座います。

Img_3576

この試合、焦点は一にも二にも「コンタクト」。
特に東芝はフィジカルを全面に押し出して戦う芸風。
トップリーグでは各チームのフィジカルが全体的に強化され、相対的にその優位性が目立たなくなってきていますが、矢張りこの分野の「強さ」はリーグ随一。
特に帝京FW陣がブレイクダウンとディフェンスで食い下がれる事が「ゲーム成立」の前提、入りから圧倒される様だと一気に大勢の決してしまう恐れがあります。

差し込まれてゲインを少しづつ許すの程度は許容範囲、セットピース(スクラム.ラインアウト)の不利も想定内でしょうから、ゲーム全体の劣勢感を如何にスコアに反映させないかが肝要。
そうなると「ディフェンスで何処迄粘れるか」、プラス「HBのゲームコントロール」が重要になってきます。
この点に於いては試合が読めてプレーチョイスの判断が的確、且つ危機管理能力の高い森谷の欠場が余りにも痛過ぎるのですが…。
まぁこの辺は東芝さんも重々御承知。
ステインでは無くカフィを、WTBに伊藤真を使ってきておりBKでもコンタクト勝負する気満々、「蹴り合い=帝京のゲームプランに乗る」気はサラサラ無いみたいです。

あとは兎に角ペナルティしない事。
「Pから自陣深くタッチ→LOモールorFW戦でゴリゴリ」ってのが一番最悪のパターン。
元々東芝はトライレンジの狭いチームですから、展開してきてくれた方がまだマシ。
カフィを押え込めるとは思えませんがあくまで二者択一の比較論、まだBK勝負の方が実力乖離は少ないと思います。

と、こんな感じの試合前.雑感。
因みに予想と致しましては「東芝45(6〜7T)−18(1〜2T)」位。
個人的には良い方向(接戦)に外れてくれる事を望みます。
扨、愈々キックオフ。

|

« ●「Bever creek」GS速報 | Main | ●「アプセット」は起こらず »