« ●大当たり~ | Main | ●ゲン担ぎ »

2015.03.30

●2014/15.三十六滑目「戸隠」

えー、一昨日は三月最後の雪山行脚。
今回のスノートリップ先は一ヶ月半振りとなる戸隠スキー場。
タナベスポーツさん主催「2015/16.ニューモデルスキー試乗会」に行って参りました。

そんな訳での今季戸隠ラス滑、ゲレンデリポになりまする。

Img_5219
【写真上】7:50、営業開始前の越水ゲレンデ。
早朝の戸隠は意外と冷え込み-2~-3℃位の気温、足元のピステバーンもカッチリと締まっていました。
流石ボトムでも1200m標高、早い時間帯は良いコンディションが期待出来そうです。

Img_5223
【写真上】8:30、今日も元気に一番乗り。
シーズンラスト前の土曜日+試乗会+デモキャンプ、多少混み合うかと思いきやスタートは15人程度の第3クワッド待ち。
意外と静かなオープニングタイムでした。

Img_5224
【写真上】第3クワッドより、高妻コースと黒姫山一写。
1stランは何時もの通り高妻コース。
フラットに整備されたピステはエッジの掛り難いアイシーバーン、ターン前半はズラし主体でのオープニング走となりました。

Img_5227
【写真上】2ndランはアドベンチャーコース。
圧雪車1レーン分のピステは高妻コースに較べ、しっとりめの雪質。
その分エッジグリップが利き、程良いコンディションでした。

Img_5232
【写真上】3rdランはチャンピオンコース。
入りの最大傾斜部はカリッと硬めも、下りて行くに従いザラメっぽいコンディションに。
この三本を滑り終え、そのまま試乗会ブースへ向かいます。

Img_5233
【写真上】8:50.試乗会受付待ち、行列風景。
10分前には既に約30名の方々が先着、待機されています。
「一日の部」は早めに受付を済ませらるので、8番目に入場する事が出来ました。
ラッキー♪。

Img_5272

Img_5273
【写真上.下】試乗会風景.二写。
五竜いいもりのアルペンさん試乗会と共に、毎年御邪魔しているイベント。
今月の土曜日は「五竜→黒姫→苗場→戸隠」と、試乗会の四連チャンです。

この日の試乗会は「初乗り板」無し。
過去三度の試乗会でテストしたスキー(24台)を再試乗、滑走フィーリングを確認する作業に費やしていました。
以後、11:30迄はスキーテスト専念です。

Img_5234
【写真上】アドベンチャーコーストップより望む、黒姫山と妙高連峰。
それにしても…、

Img_5247
【写真上】シルバーコースより望む戸隠連峰。
まぁ見事な…、

Img_5255
【写真上】第3クワッドより望む、唐松岳.五龍岳.鹿島槍.爺ヶ岳。
山見日和です。

ゲレンデトップ迄上らずとも、怪無山周辺からでもこの山景眺望。
こりゃ、瑪瑙山からのパノラマが楽しみです。

Img_5278
【写真上】11:35、第6クワッド乗車。
試乗会のインターバルタイムを利用して瑪瑙山トップへ。
山頂からのスーパーパノラマ想像すると、心ワクワクです。

Zz
【写真上】同.第6クワッドにて、見返り一写。
この構図、結構好きで何時も撮ってますね。

1
【写真上】板を外して瑪瑙山トップへ。
正面には戸隠連峰の全容、そして…。

3
【写真上】戸隠連峰の向こうには白馬連峰より伸びる北アルプス。
うひょー♥。

13
【写真上】白馬連峰から南へと伸びる常念山脈。
ひゃおー♥。

5
【写真上】南正面には木曽駒、甲斐.仙丈ヶ岳.北岳の南アルプス。
きゃおー♥。

10
【写真上】白馬三山も「ハッキリ」。

11
【写真上】唐松岳.五龍岳も「シッカリ」。

12
【写真上】鹿島槍も爺ヶ岳も「クッキリ」。

Img_5412
【写真上】鳴沢.赤沢も蓮華岳も「バッチリ」。
瑪瑙山頂からは「斑尾.飯綱~妙高.黒姫~高妻.戸隠~北アルプス~南アルプス」と、360度のスーパーパノラマが広がっています。
何時もは「あくせく滑走」を繰り返している私めでさえ、うっとり見入ってしまう程♥♥♥。
ビニールシート広げてビールランチしたくなる位の絶景ビューでした。

戸隠での山景眺望「ヤマコレ集」は、後日改めて項立て致しまする。

Img_5472
【写真上】12:20、第5ペア降り場より望むお仙水コース。
この時間帯から陽射しの強さ増し、気温も10℃位にまで上昇。
ミドラーで滑っていた私めでさえ、汗の止まらない陽気となって参りました。

Img_5471
【写真上】しゃくなげコースより、唐松岳.五龍岳.鹿島槍の眺望。
何かポスターっぽい風景なので、エキストラさん込みで撮ってみました。
それにしてもが北アルプスの山々が、本当に綺麗に望める事。

Img_5466
【写真上】しゃくなげコース。
ザラメが融雪進行、モサモサしたコンディション。
板走りは悪く無いので3本回し、再び越水ゲレンデへ戻ります。

Img_5484
【写真上】12:50、試乗会ブースより望むチャンピオンコース。
松沢聖佳さんのデモ滑走、多くのギャラリーが集まっていました。
午後も13時から15時半迄、みっちりとスキーテストです。

Img_5496
【写真上】午後のテストバーンは専らコブ。
アドベンチャーコースと、

Img_5510
【写真上】チャレンジコース。
午後の試乗はコブ適正テスト、「一本滑って板チェンジ」の繰り返しです。

Img_5488
【写真上】15:30、試乗会終了。
今年のタナベスポーツさん試乗会、例年より混み具合は少な目で貸出もスムーズ。
目当ての板は殆ど打ち漏らさず乗る事が出来ました。
やっぱり三月最終週と云う開催時期から、ゲレンデコンディションを懸念して見送られた方が多かったのでしょうか。

Img_5508
【写真上】ラス一時間も引き続きコブ遊び。
試乗会を終え、自前板でアドベンチャー/チャレンジ回し。
結局この日の午後は殆んど整地を滑らず終い、流石に終盤は堪えました。

Img_5511
【写真上】16:40、撤収。
クローズタイム直前にも関わらずこの青空、うーん春スキーですね。
板を外しつつ呟き一言、「嗚呼、お腹空いた…」。
結局この日は「昼食取らず終い」、こうしてスキーマッドな一日が終わったのでした。

Img_5513
【写真上】おまけ一写。
アルピコさんの「長野戸隠線.70/71番系統路線バス」。
飯綱高原/戸隠のマスコットキャラが描かれた愉快なペイントだったので、つい一枚写してしまいました。
この路線バス、年に1~2度はお世話になってます。

と、こんな感じの2014/15シーズン.戸隠ラス滑。
四月からは首都圏在住スキーヤー定番「かぐら」を主戦場と致しますので、恐らく長野への遠征もこれが最後になるでしょう。

と云う訳で「サヨナラ戸隠」「サヨナラ長野県のゲレンデ」。
亦来シーズンねっ、と。

|

« ●大当たり~ | Main | ●ゲン担ぎ »