« ●「第6回 南魚沼グルメマラソン」後篇 | Main | ●「北高尾~陣馬~南高尾」裏高尾ラウンドトレラン.その① »

2015.06.16

●「浦佐→東京」途中下車

えー、先日参加してきた「南魚沼グルメマラソン」の拾遺集。
大会会場を後にして最寄駅の浦佐駅に着いたのが14時半、在来線の上越線に乗車し越後湯沢駅へと向かいました。

浦佐からは上越新幹線一本で東京に帰れるのに何故かの途中下車。
目的はと申しますと、走った後の「ひとっ風呂♨」。
大会自体は100点満点の「南魚沼グルメマラソン」ですが、唯一の泣き所は近くに温泉が無い事なのです。

Img_6764
【写真上】15:10、越後湯沢駅到着。
2014/15スキーシーズン「かぐらラス滑」以来、久方振りの来訪。
…つっても、滑り納めからまだ一ヶ月強しか経ってないんですけどね。

Img_6764_2
【写真上】温泉街をてくてく北進、「こまくさの湯」へと向かいます。
元々客足の少ない湯沢温泉街ですが、しかし日曜日と云うのにこの閑散振り…。
北陸新幹線延伸による「特急はくたか」運行廃止は、矢張り湯沢町にとって大打撃となっているみたいです。
湯沢エリアのスキー場ユーザーとしては、チト心配な状況…。

Img_6765
【写真上】隅切り角に違い鷹の羽。
「嗚呼、走った後の湯治は本当に極楽だ事」。
「嗚呼、風呂上りの麦酒の本当に美味い事」。
大会会場で散々飲んだのですが、みーんな汗になって流れてしまってます。
そんな訳で湯上り後は軽く飲み直し、山菜とせいろ摘んで暖簾を後に致しました。

Img_6766
【写真上】帰途の折、湯沢町歴史民俗資料館前にて一写。
この県道462号、毎年9月末に行われる「越後湯沢秋桜ハーフマラソン」のコースだったり致します。
丁度此処らが折り返しの17.5㎞地点、ビミョーに繰り返されるアップダウンがレース終盤の足に堪えるのでして。
今秋もエントリーしているので、9/27の10:40頃には此処を走っている事でしょう。

と、こんな感じの「南魚沼グルメマラソン」後記。
雪国の初夏炎天を満喫(?)した、梅雨間の日曜日でした。

|

« ●「第6回 南魚沼グルメマラソン」後篇 | Main | ●「北高尾~陣馬~南高尾」裏高尾ラウンドトレラン.その① »