« ●「RWC.2015」予選プールレビュー.その② | Main | ●「ジャパン-スコッツ」30分前 »

2015.09.23

●「ジャパン-スコッツ」五時間前

「ラグビー有史、最大のアプセット」
「21世紀スポーツ界最大の番狂わせ(暫定)」

えー、「ブライトンの衝撃」から早や四日。
今夜はRWCジャパン第二戦、対スコットランド戦で御座います。
Dvc00023

私見プレビューは一昨日コメント済、もう語る事は無し。
トンプソン/ブロードハースト/リーチ/田中フミ/立川/サウの活躍は織り込み済みとして、今日のキープレーヤーは⑪福岡⑭松島⑮五郎丸。
予想されるであろうハイパント攻撃に対しタッパで劣るジャパンパックスリーが如何対応するか。
大型BKを相手にタッチライン際でのラック戦/リサイクルも重要。
対面マッチアップのミスタックルは即.致命傷です。

そしてもう一つの敵は、恐らく「完全アウェイ」となるグロスターの雰囲気。
スコッツの準ホームではブライトンの様なジャパンコールも期待出来ません。

セットピースの安定とタックルメイド85%以上が勝利への前提。
ラインアウトはマイボー9割確保、スクラムは4分6分で亘り合えれば良し。
ディフェンスは南ア戦並みのタックル/リロードで粘り、自陣ではPケア。
この二点さえクリア出来れば、手に汗握る好ゲーム必至です。

扨、「JAPAN WAY」第二幕、キックオフ迄あと5時間。
果たして「サクラが咲くか」、それとも「アザミが刺さるか」。

|

« ●「RWC.2015」予選プールレビュー.その② | Main | ●「ジャパン-スコッツ」30分前 »