« ●「第6回軽井沢リゾートマラソン」.前篇 | Main | ●Soelden (AUT) GS速報 »

2015.10.25

●「第6回軽井沢リゾートマラソン」.後篇

えー、本日参加の「サンスポ軽井沢リゾートマラソン」、後篇ログ。
秋晴れの下、スタート時の気温8℃と絶好のマラソン日和に恵まれました。
そんな訳でのレースリポ、及びおまけの拾遺集になりまする。

Img_8868

此処3レース不甲斐無い結果が続いている私め。
次走「上尾シティ」次々走「小江戸川越」がPB狙い(1:22:36)のターゲット、それに向けて悪いイメージを払拭したく、同時に調子を上げていく為の実地トレと云ったレース。
今回のテーマは「終始同一ラップを刻む」、目標タイムは1時間27分~28分前半と、やや控え目な設定です。

と云う訳でハーフの部は、9:05にスタート。
レースプランは12㎞(湯川ふるさと公園)迄を㎞/4:10~15ペース。
やや上り貴重となる15㎞迄を最少限のロスで凌ぎ、南ヶ丘高架を越えたラス3.5㎞からラストスパートと云う青写真。
スタートから5㎞を21:05(㎞/4:13)、10㎞を42:01(㎞/4:13)、湯川ふるさと公園を過ぎて12㎞を50:18(㎞/4:12)。
取敢えず青写真通りで、心肺も意外と余裕残しです。
しかし此処からの2㎞ラップが4:28/4:26と大幅なペースダウン、以降再び4:12ペースに戻すもラス1㎞で踏ん張り切れず4:37。
結局90分を切るのが精一杯の結果となってしまいました。
尚、リザルトは以下の通り。
・タイム (ネット)1:29:26(4:15/㎞)  (グロス)1:29:29
・総合順位(ハーフ男子) 51(位)/2127(人)
・種目別順位(男子
45~49歳) 3(位)/338(人)

冷涼な天候&比較的フラットなコースと恵まれたレース条件で、この結果は辛い…。
救いとしては一旦崩れかかったラップペースを、後半に立て直せた事。
こりゃ、これから一ヶ月は徹底的にスピードトレしなくちゃな…。

Img_8870
【写真上】ゴール風景.一写。
「サンスポ軽井沢」は「春.軽井沢」と違って駐車場内にゴールが設置。
軽プリスキー場に着いてから500m程長く走る形となります。
ゴール時点でも気温は12℃程度、走り良い気候に恵まれた大会となりました。

Img_8877
【写真上】ダウンストレッチ中に会場風景.一写。
入線ランナーは未だ100名弱、レース前の混雑が嘘の様にガラーンとしています。
因みに正面の富士山くん、仮装とは思えぬスピードで結局負けちゃいました…。

Img_8873

Img_8875
【写真上】軽プリスキー場、ゲレンデ風景.二写。
パノラマゲレンデ下部にはスノーマシンで作られた人工雪が山積み、着々とオープン準備進行中の模様です。
うーん、こう云う光景見るとスキー虫がうずうずとして、矢鱈滑りたくなってきます。

因みに軽井沢プリンスホテルスキー場のオープン予定日は10月31日。
まぁ間違い無く「もみの木コース」にイカソーメンが一本だけでしょうけどね。

Img_8881
【写真上】会場脇、彩楓風景。
軽井沢の紅葉色付きは、現在三~五分と云った所処。
コース後半、南ヶ丘別荘地の辺りでは橙や赤に染まった落葉樹を多く見る事が出来ました。
残念ながら紅葉を愛でつつ走る余裕はありませんでしたが…。

Img_8887

Img_8892
【写真上】ゴール前風景.二写。
この時間帯から、ランナーが大挙ゴールに向かって来られます。
恐らく完走タイム1時間55分位、サブ2切りオメデトウゴザイマス。

Img_8893
【写真上】レース後、最初の寄り道。
軽井沢ショッピングモール内、サロモンさんのアウトレット。
型落ちの「S-LAB XT 6 SOFTGROUND」が目当てだったのですが、残念ながら26サイズは売り切れ。
晩秋トレラン用のL/Sミドラーを一着だけ購入しました。

この後は例に由っての打ち上げ酒宴。
程良くイイ気分になって、12:34のあさまで帰途に着いたのでした。
おしまい。

|

« ●「第6回軽井沢リゾートマラソン」.前篇 | Main | ●Soelden (AUT) GS速報 »