« ●「第23回小川和紙マラソン」前篇 | Main | ●「第23回小川和紙マラソン」後篇 »

2015.12.14

●「第23回小川和紙マラソン」中篇

えー、昨日は2015年〆走の「第23回小川和紙マラソン」続篇ログ。
完走後の「レースアフター」拾遺集になりまする。

Img_0398
【写真上】ゴール後のメインディッシュ、「豚汁」サービスブース。
マラソン大会完走後の「振る舞い鍋」、過去色々な大会で頂きましたが…。
「小川和紙のが一番美味い(同率首位)!」

私的独断で「小川和紙の豚汁」「大町アルプスのきのこ汁」がツートップ。
「My七味」持参での御相伴、今年は遠慮して2杯にしときました。

Img_0402
【写真上】モノはコレ。
絵では解り難いですが、兎に角「肉多い」「具てんこ盛り」。
小川和紙未出走の方、騙されたと思って一度エントリーしてみて下さい。
ホント、美味しいですから。

Img_0405
【写真上】11:47、フィニッシュ地点。
時刻的にはハーフ1:40:00アンダーの方々でしょうか。。
これからがゴールイン「ラッシュアワー」、ランナーが続々と入線して参ります。

Img_0424
【写真上】会場を後にして、一旦スタート地点へ逆走する私め。
レース開始直前迄着ていたトラックスーツをガードレール沿いにデポ(放置)していたので、その回収に向かったのでした。
丁度その際に「10㎞の部」最後尾ランナーが通過、スタートゲートは撤去作業中。
うーん、何だか「祭の後」的風景で淋しくなっちゃいますね。

Img_0430

Img_0433

Img_0434

Img_0435
【写真上】ラス300m~1㎞、ハーフの部レース風景.四写。
クールダウンを兼ねた軽ジョグで2㎞先の「おがわ温泉♨」へ。
コースを逆走する形なので、ランナーと沿道声援者の邪魔にならない様にガードレール沿いをローギアで走ります。

今大会残念だったのは、ゴール前の「仙元太鼓」が無かった事。
ラストパートの国道直線、あの力強い鼓響エールが大きく聞こえるにつれ「あぁ、もうちょい」とガンバレるのです。
まぁ降雨天候ですから仕方ありませんけどね。

Img_0437
【写真上】小川小学校東の交差点を右に折れ、温泉方面へ北上。
2015.小川和紙とも此処でお別れ、「また来年走りに来ま~す」。

Img_0442
【写真上】12:05、♨「花和楽の湯」到着。
本当なら会場の飲食ブースで「麦酒を飲りつつ」「あれこれ買い食いしたい」所処なのですが、そうもして居られない事情がコレ。
13時以降は大会参加者が続々と入浴に来られる為、小川温泉は「1~2時間超」の入館待ちとなってしまいます。
その所為もあって急ぎ足での撤収、あまり会場に長居出来ないのでして…。

因みにこの時間の館内は「ガラガラ」。
しかし湯上り時刻(13:30)には入浴待ち客で「鈴生り」となっておりました。

Img_0446
【写真上】小川温泉、イロハモミジの紅葉一写。
やや枯れ気味も赤く色付いた椛、まぁ「写真はソレナリに嘘を付く」と云う事で。

と、こんな感じの「小川和紙マラソン」大会記、中篇。
時系列的には前後しますが、レースリポ&大会雑感は追ってアップ致します。
つづく。

|

« ●「第23回小川和紙マラソン」前篇 | Main | ●「第23回小川和紙マラソン」後篇 »