« ●GPSウォッチング「八方尾根×2」 | Main | ●八海山「ヤマコレ集」 »

2016.03.02

●GPSウォッチング「五竜&47×2」

えー、本日は「ゲレンデGPS計測シリーズ」、2015/16シーズン第六弾。

昨シーズンからちょくちょくやっていたスキーアクティビティ時のGPS計測。
コレが思いの外面白く、今季は常時ガーミンくん持参で滑っております。

今回のテストゲレンデは先週二連滑の「五竜&47」。
スタッツは以下の様になりました。

Img_3650
・2月24日(水) 五竜&47
・天候 曇り(濃ガス)
・ゲレンデ滞在時間 8:42:20 (8:00~16:42)
・滑走時間 7:34:00 (rest68分)

・総移動距離(リフト乗車含)  107.76km
・総滑走距離 53.38km
・獲得標高 高度上昇累計15,050m/高度下降累計15,046m
・最高速度 67.8km

Img_3805
折角の朝イチグランプリがホワイトアウトで台無しのオープニング。
早々に47へ移動するも、R1.R2もイマイチのスノーコンディション。
その為にルート1下部のアイスバーンをメインに据え、ゴンドラ回しを多用する日中となりました。

14時からはガスの薄まったグランプリに移動。
その後晴れ空へと天候好転、バーン状況も良かったのでグランプリ回しで〆。

そんなガスに祟られた空模様の為、何時もとは真逆のコースローテ。
通時とは左右逆にひっくり返したグラフ推移でした。
.

Img_3701
・2月24日(水) 五竜とおみ (Night ski)
・天候 小雪
・ゲレンデ滞在時間 2:13:10 (18:00~20:13)
・滑走時間 2:01:25 (rest12分)

・総移動距離(リフト乗車含)  38.44km
・総滑走距離 19.22km
・獲得標高 高度上昇累計3,738m/高度下降累計3,738m
・最高速度 58.5km

Img_3806
コースが一本だけなので、取り立ててコメントは無し。
只、リフトが高速クワッドと云う事もあり、約2時間の滑走の割りには結構距離滑ったなーてのが感想です。
ナイターなんて滑るの10何年振り、たまには新鮮で良いかもね。
.

Img_3742
・2月25日(木) 五竜&47

・天候 曇りのち晴れ
・ゲレンデ滞在時間 8:26:28 (8:00~16:26)
・滑走時間 7:01:31 (rest85分)

・総移動距離(リフト乗車含)  106.40km
・総滑走距離 53.20km
・獲得標高 高度上昇累計15,098m/高度下降累計15,098m
・最高速度 78.4km

Img_3804
この日の朝イチグランプリも僅か30分で濃ガス化、早々に47への移動を与儀無くされます。
但し前日と異なり天候良化が早かったので、10時半以降は再びグランプリ回し。
雪質も絶好で、朝イチの視界不良を取り返すコンディションに恵まれました。

しかし午後からは滑り手のコンディションがイマイチ、疲労蓄積から合間にレストを挟みながらの滑走となります。
ラス2時間は強烈な冷え込みと強風に祟られ、体力エンプティ。
16時半の早期撤収となってしまいました。

と、こんな感じの五竜&47×2、アクティビティスタッツ。
次のGPS計測ゲレンデは、石打か戸隠を予定しています。

|

« ●GPSウォッチング「八方尾根×2」 | Main | ●八海山「ヤマコレ集」 »