« ●GPSウォッチング「第七次白馬遠征/八方&岩岳」 | Main | ●「第八次白馬遠征」終了 »

2016.03.17

●GPSウォッチング「第七次白馬遠征/五竜&47×2」

えー、本日は「ゲレンデGPS計測シリーズ」、2015/16シーズン第十弾。

昨シーズンからちょくちょくやっていたスキーアクティビティ時のGPS計測。
コレが思いの外面白く、今季は常時ガーミンくん持参で滑っております。

今回のゲレンデは遠征ラス二連チャンで、共に午前中ガスに祟られた「五竜&47」。
スタッツは以下の様になりました。

Img_4359
・3月9日(水) 五竜&47
・天候 雪
・ゲレンデ滞在時間 8:42:09 (8:00~16:42)
・滑走時間 
7:29:01 (rest77分)

総移動距離(リフト乗車含)  106.23km
・総滑走距離 53.11km
・獲得標高 高度上昇累計15,206m/高度下降累計15,165m

・最高速度 63.1
km

G1
スタートよりガスが濃くなったり薄くなったりを繰り返すモーニンググランプリ。
視界良化を期待して11時迄粘っていましたが、遂にホワイトアウトとなり47方面に流れ込みます。

47ではラインCでR1上部を回しつつ、ボトム迄下りてゴンドラ多用。
ガスが弱まると五竜に戻り、「グランプリ回し」+「ダイナミック~とおみゲレンデ」のロングランを併用して〆。

この日のバーン状況は、「下地ガリガリ」「トッピングに湿潤モサ雪」。
視界も悪く、総じて可也テクニカルなコンディション。
加えて終日の霙雪でウェアもビショビショ、更には前日との温度差が-20℃近く。

コンディションが良い日の五竜&47は滑走距離60㎞がデフォルトなのですが、流石にこの状況下では遠く及ばず。
スタッツが天候/バーンの悪さを物語る1日となりました。
ま、それでも結構頑張った方だと思います。

Img_4457
・3月10日(木) 五竜&47
・天候 曇り時々雪
・ゲレンデ滞在時間 7:52:06 (8:00~15:52)
・滑走時間 
7:22:41 (rest29分)

総移動距離(リフト乗車含)  106.22km
・総滑走距離 53.11km
・獲得標高 高度上昇累計15,235m/高度下降累計15,233m

・最高速度 64.3
km

G2

この日もガスに苛まれた朝イチグランプリ。
早々に47へ移動しますが、47トップ~ミドル部も濃ガスとなっています。
従い視界の良いR1ボトムをターゲットコースとし、ゴンドラ多用でR1回しです。

以後ガスが晴れると五竜に戻り、昼イチグランプリをヘビーローテーション。
も一度47に流れ込み、再度グランプリ回しで〆となりました。

と、大体前日と似た様な天候推移とコースチョイス。
但し決定的に違ったのがスノーコンディションです。
ゲレンデ上部は前日のドカ雪のお陰で、7~8割程度のリセット状態。
ベースの硬さや滑走ノイズは多少感じましたが、時期を考えれるとベストに近いコンディションでした。

尚この日は交通機関の都合上、16時でのゲレンデ撤収。
ラス迄きっちり滑っていたら、デフォ通りのスタッツになったと思います。

|

« ●GPSウォッチング「第七次白馬遠征/八方&岩岳」 | Main | ●「第八次白馬遠征」終了 »