« ●「軽井沢ハーフマラソン 2016」.後篇 | Main | ●「オフシーズン」1ヶ月経過 »

2016.05.24

●ダメージ具合

えー、今年初走となる「軽井沢ハーフ」から明け二日。
レース後の疲労度合を確認しつつ、今夜は軽~くリカバー走です。

で、気になる筋肉各部位のダメージ具合ですが…。

「広背筋」 多少鈍いも、まぁフツー。
「大臀筋」 多少鈍いも、まぁフツー。
「大腿四頭筋(太腿前部)」 ピンピンしてる。
「大腿二頭筋(外ハム)」 ピンピンしてる。
「半腱様筋(内ハム)」 ピンピンしてる。

と、4ヶ月半のブランク明けレースの後にしては、至ってフツーのコンディション。
背筋部/腰部/大腿部はスキーで散々酷使しているので、ハーフ走った位では特にダメージもありません。
只、とある一ヶ所を除いては、ですが…。

「下腿三頭筋」ボロボロです。
所謂「腓腹筋」「ヒラメ筋」と云われる下腿裏の筋肉部位。
此処だけがダメージの蓄積具合甚だしく、筋肉痛でピキピキ云っておりまする。
スキーではブーツで固定されているの箇所なので、スノーシーズン中の筋力劣化が最も大きかったりするのです。

そんな訳で秋以降のマラソンシーズンに向け、筋力強化の課題箇所は明白。
兎にも角にも「ロングの走り込み」と「カーフレイズ」です。

|

« ●「軽井沢ハーフマラソン 2016」.後篇 | Main | ●「オフシーズン」1ヶ月経過 »