« ●「南魚沼グルメマラソン」速報 | Main | ●第7回南魚沼グルメマラソン「走の巻」 »

2016.06.13

●第7回南魚沼グルメマラソン.「プロローグ」

えー、昨日は「第7回南魚沼グルメマラソン」参戦。
走活「春の部」、〆となるハーフ大会です。

一昨年初参加したこの「南グル」、すっかり気に入り三年続けてのエントリー。
他のマラソン大会とは、楽しさのベクトルが異なる、異色のレースです。
何せメインのマラソンが前座(?)扱い、参加者皆様のターゲットは完走後の「コシヒカリ食べ放題」「地場特産グルメブース」「酷暑荒行後の美味しいビール」だったりするのでして。

そんな訳での大会リポその①、「プロローグ」篇になりまする。

Img_6739
【写真上】7:00、東京駅発の「Maxとき」で浦佐に向かいます。
スキーシーズンにはヘヴィユーズだった上越新幹線、久し振りの乗車です。
つっても滑り納めしたのはGW前、まだ一ヶ月半しか経ってないんですよね。

Img_6741
【写真上】8:25、浦佐駅到着。
車中で朝食摂った後は「即.ガー寝」、気付けば魚沼盆地に到着していました。

Img_6744

Img_6745
【写真上.下】昨日の南魚沼は御覧の様な快晴。
この時間にして「お日様カンカン照り」、8時半時点で気温は27~28℃。
うーん、こりゃ予想以上の炎天レースとなりそうです…。

駅到着がレーススタートの1時間前。
アップを兼ねて会場迄は軽ジョグで向かいます。

Img_6751
【写真上】浦佐大橋より眺む、巻機山。
割引岳から牛ヶ岳に掛けての稜線がキレーに望めます。

Img_6754
【写真上】同、八海山と越後駒ヶ岳。

Img_6757
【写真上】同、浦佐スキー場(跡)。
一昨年、前泊で参加した際には前日にゲレンデ跡地を訪れました。↓
http://bamboo-bar.air-nifty.com/blog/2014/06/post-044e.html

Img_6758
【写真上】大会会場、八色の森公園前のスタート地点。
浦佐駅からは徒歩10分程度と、至極便利なアクセス。
しかし1㎞軽く走っただけで、身体には汗がにじんで参りました。

Img_6760
【写真上】受付はメインエリアのアプローチとなる公園駐車場。
ゼッケンとチップを受け取り、芝大広間へと進みます。

Img_6762
【写真上】受付横では八海山醸造の「あまさけ」。
八海山の麹だけで作られたあまさけの振る舞い、勿論ノンアルコールです。
優しくクリーミーな口当たりに後を引かないクリアな甘味、美味しゅう御座いました。

Img_6767

Img_6768
【写真上.下】メインステージでは丁度開会式の真っ最中。
時間が押してるので、チラ見しつつレースの支度に取り掛かります。

Img_6772
【写真上】ゴール地点に並ぶ、5000人分のおかずトレイ。
うーん、圧巻な風景。

Img_6773
【写真上】同、5000人分の御飯茶碗。
この風景を目にすると、既に心はレースアフターへ。
おっと、その前に21㎞の炎天酷走「苦行」が控えておりまする。

Img_6774
【写真上】会場より望む、八海山山頂。
まるで龍の背びれの様な八ツ峰が印象的。
前衛の山影に遮られ、最高頂の入道岳が伺えないのがチト残念。

Img_6778_2
【写真上】芝生の上でストレッチ、この時点で更に発汗。
あーあ、スタート前に気温30℃超えちゃった…。

と、こんな感じのレース一時間前、駆け足フォト集。
今年の「南魚沼グルメマラソン」レポは五部作構成の予定です。
そんな訳で、つづく。

|

« ●「南魚沼グルメマラソン」速報 | Main | ●第7回南魚沼グルメマラソン「走の巻」 »