« ●2016/17.四滑目「五竜&47」 | Main | ●2017年「カウントダウン」 »

2016.12.31

●大晦日

えー、約三ヶ月半の冬季雪山就労日誌、11日目。

気付けば2016年も本日で末尾。
流石に今日はオシゴト忙しく、4日振りにスキーを履かない一日となりました。

Img_0003
今日の白馬も雪枯れのピーカン日和。
予報では正月三が日の降雪も期待出来ず、ゲレンデコンディションは悪化の一途。
しかも年末年始ウィークの五竜とおみゲレンデは、早朝6:30からのモーニング営業+通常営業+18:00から21:30までのナイター営業。
ゲレンデを養生させる時間すら無く、現状維持さえ難しい状況です。

Img_0006
昨日に引き続き、今日もアルプス平は強風ビュービュー。
テレキャビンもゲレンデトップのリフトも運行見合わせ、漸く風の収まった10時過ぎに営業開始のアナウンスが流れると「即」長蛇の列。
10時30分~11時の混雑ピーク時には「エスカル池」を通り過ぎて「恋人の鐘」まで行列が伸びていました。

Img_0002
エスカルさんの入口には、お正月の注連縄飾。
雪山に籠っていると「冬」以外の季節感が無く、年の瀬風情は全く致しません。
数少ない迎春風情を目にし、少しだけ年越し気分を味わったのでした。

それでは皆様、良いお年をお迎え下さいませ。

|

« ●2016/17.四滑目「五竜&47」 | Main | ●2017年「カウントダウン」 »