« ●漸く「全面滑走可」 | Main | ●パウ祭り »

2017.01.14

●2016/17.十三滑目「五竜&47」

えー、約三ヶ月半の冬季雪山就労日誌、25日目。

本日の白馬も終日のドカ雪。
此処五竜でも三日間続けて40㎝~1mの積雪を記録し、非圧雪コースでは朝から「パウ祭り」が繰り広げられておりました。

私め今日のオシゴトは「中抜け番」だったので、お昼過ぎからスキーライフ。
昨日より全コースオープンとなったいいもりゲレンデへ行って参りました。

1
【写真上】12:40、今季初となるコスモフォー乗車。
つい一週間前までは「ゴルフ場」状態だったいいもりゲレンデも、この度の大寒波ですっかりと白化粧。
殆ど全域が「オフピステ」の新雪ゾーンとなっていました。

2
【写真上】しかし、

3
【写真上】何処のコースも、

4
【写真上】新雪オフピステは食い散らかされ、

5
【写真上】モッサモッサと荒れたフィールドとなっておりました…。
まぁ午後からのゲレンデインですから、コレは致し方無し。
朝から「ノートラック食い」されてた方は、さぞかし楽しいパウ祭りだったでしょうね。

6
【写真上】そんな中、比較的食べ残しが多かったのがココ。
コスモフォー真下のリフト鉄柱沿いライン。
地形ギャップからくるノールが多い所為かそれほど踏まれておらず、新雪スプレーを楽しむ事が出来ました。

そんな訳で今日は此処のラインばっかり攻めていました。

Img_0410
【写真上】しかし皆さん考えてる事は同じらしく…。
14時を過ぎると、リフト下沿いの滑走ラインにボーダーさんが集中。
@云う間に「モサグサ荒新雪」となってしまいました。

と、こんな感じの「中抜けアクテティビティ」。
明日のオシゴトは午後番なので、朝イチからパウ祭りに出陣。
ノートラックのオフピステを「お腹一杯」食べてきます。

|

« ●漸く「全面滑走可」 | Main | ●パウ祭り »