« ●2016/17.二十一滑目「五竜ナイター」 | Main | ●「ホワイトアウト」のち「スーパーファイン」 »

2017.01.27

●南大町の休日

えー、約三ヶ月半の冬季雪山就労日誌、38日目。

本日はオシゴト午前番にて午後はオヤスミ。
本来ならとっとと滑りに出掛けるのですが、今日の白馬は早朝から「冬の嵐」。
山麓部でも風速15m前後の強風が巻吹いており、とおみゲレンデのスカイフォーですら時折減速や停止を繰り返す有様。
勿論テレキャビンは朝からずーっと運休、正午を過ぎても動く気配はありません。

こんな日は思い切ってスキー「お休み」するのも一つの選択肢。
そんな訳で買い物や諸々の雑用を済ますべく、お昼過ぎから大町に出掛けて参りました。

Img_0741
先ずはビッグ大町店へ。
上北/白馬エリアで飲食料品の買い出しと云えば「ビッグさん」。
何時もは白馬店利用ですが、今回は同僚スタッフの車に相乗りして大町店へ。
テナントに入ってる床屋さんで一ヶ月半振りの散髪を済ませ、ウイスキーと煙草を買い込みます。

Img_0742
ビッグさんから三国街道をてくてくと南進。
この辺の交通手段は基本的に「車」、歩いてる人なんざ一人も居やしません。

Img_0743
20分程歩いて蔦屋書店さんに到着。
小谷~白馬~大町エリアで唯一の大型書店。
つーか大糸線沿線は豊科まで行かないと、本屋自体殆んどありません。 

「ラグマガ」など雑誌を数冊購入、再び大町方面へ引き返します。

Img_0746
大糸線の撮影スポット、高瀬上橋。
晴れてりゃ高架橋の向こうに、爺ヶ岳の雄姿が見られるんでしょうね。

Img_0748
南大町駅到着。
今回初利用、大糸線では良く見られる単線の無人駅。
大町で一度乗り換え、約40分の乗車の後神城駅に戻りました。

と、約2時間半滞在の「南大町の休日」。
散髪/買い出し/ATM振り込み/書籍購入と、当初の目的は全てクリア。
雑用を全て済ませ、「髪」も「気持ち」もスッキリ、有意義なお休みでした。

|

« ●2016/17.二十一滑目「五竜ナイター」 | Main | ●「ホワイトアウト」のち「スーパーファイン」 »