« ●2016/17.三十三滑目「五竜&47」 | Main | ●Go to HAPPO »

2017.02.13

●2016/17.三十四滑目「五竜&47」

えー、約三ヶ月半の冬季雪山就労日誌、55日目。

本日より一ヶ月振りの連休を迎えた私め。
今日は五竜47、明日は八方と二日間「どっぷり」スキー漬けの二日間です。

そんな訳で今朝もテレキャビン一番乗り、薄靄の掛かるグランプリに1stシュプールを刻んで参りました。

が…、

Photo 
です…。

デジカメを忘れた事に気付いたのは8時10分、テレキャビン待機中。
モーニンググランプリを目前にして、カメラを取りに帰ってる暇はありません。
と云う訳で今日の滑走フォトは「何~も梨」。
まぁ晴れ間の殆んど無い曇り基調、写真映えのしない一日でしたから別段構いませんでしたけどね。

その代わりにガーミンくんのGPS滑走データを挙げておきます。↓

170113_080328
・天候 小雪時々曇り
・ゲレンデ滞在時間 
8:40:02 (8:15~16:55)
・滑走時間 7:19:15
・総移動距離(リフト乗車含)  111.62km
・総滑走距離 55.81km
・獲得標高 高度上昇累計16,320m/高度下降累計16,336m
・最高速度 64.7km

8:15~8:30 テレキャビン乗車。
8:30~10:35 朝イチグランプリ14本 (やや薄ガスも視界は許容範囲)
10:35~12:25 47.R1回し9本/小レスト15分 (高曇りのフラットライト)
12:25~13:10 アドベンチャーコースにて下山、昼飯
13:20~15:10 再びグランプリ回し13本 (晴れ間覗き陽光射す)
15:10~16:10 再び47.R1回し4本/小レスト10分 (再び曇天模様)
16:10~16:55 ダイナミックより下山、いいもり回しで〆

ハイシーズンとしてはややしっとりした雪でしたが、全体的にバーンコンディションは良好。
コース荒れや濃靄も無く、充実したアクテティビティが楽しめました。

因みにこの日は今シーズン一番「ガッツリ」と滑り込んだ一日。
でも昨季までならこれ位がデフォだったんですけどね。
まぁその辺は、ひと冬スキー場に籠ってるが故の気の緩みなんでしょう。
「シリアス」に滑ってはいますが「シビア」には滑ってない、と云う事で。
おしまい。

 

|

« ●2016/17.三十三滑目「五竜&47」 | Main | ●Go to HAPPO »