« ●中二日の雨 | Main | ●BIG POW(heavyish) »

2017.02.20

●二ヵ月経過

えー、約三ヶ月半の冬季雪山就労日誌、62日目。

オシゴト的に慌ただしいウィークエンドを終え、ほっと一息の月曜日。
そして100日以上の五竜冬籠り、気付けば今日で2ヶ月が経過致しました。

日数だけで考えるとまだ40日以上残っている、スキー三昧の住み込みライフ。
しかしスノーコンディションのピークは3月上旬頃、あと二週間程度です。
ハイシーズンを過ぎると降雪量は日を重ねる毎に減っていき、雪質も乾いたアスピリンスノーから湿潤なウェットスノーに。
日中は高温で融雪が進み、朝はアイシー、昼はモサグサ、夕はクラスト。
ま、そんなコンデション変化の多いゲレンデも楽しいんですけどね。

因みに三月末迄のオシゴトシフトを、ざっと見直してみると。
・終日フルに滑れるオシゴト「オフ日」は、あと10日前後。
・日中2~3時間ほど滑れる「中抜け番」は、あと15日くらい。
・朝イチから正午まで滑れる「午後番」は、あと3~5日くらい。

如何やら今冬、白馬での滑走日数は65~70日くらいとなりそうです。
果たして「エッジが吸い付く様な雪鳴きピステン」や「浮遊感満点のドライパウダー」は、あと何回滑れるのでしょう。

Img_1204
上掲写真は私めの勤めてるオシゴト先。
五竜フリークの方なら直お解りですね。

|

« ●中二日の雨 | Main | ●BIG POW(heavyish) »