« ●オシゴト「終了」 | Main | ●下山支度 »

2017.04.02

●惜別 (with friends)

えー、約三ヶ月半の冬季雪山就労日誌、103日目にて「マジック2」。
及び左五番肋骨、骨折後39日目…です。

本日もオシゴト通し番の私め、そしてナイターも一昨日で終了。
二日連続でスキーを履かない日は何時以来か、もう記憶に無いくらいです。

Img_4002
今日の白馬は「天晴れ」な春のピーカン。
早朝からして深く吸い込まれそうな青空が広がっていました。

所処で此処五竜のスキー場クルーは、その殆どが3月末日にて「任期終了」。
昨日、そして今日と数え切れない程のスタッフが下山の途に着いています。
私めの同じ職場のスタッフも数名を残し、皆五竜を後に致しました。

Img_4006

Img_4011
住み込み先の共有スペース。
仕事後には多くのスタッフが集い、賑わったのが嘘の様な静けさ。
人影は無く、照明すら点いていません。

春は別れの季節なんぞと申しますが、こう云った冬山籠りのオシゴトは猶更。
やっぱり「見送る側」に立ってしまうと、一抹の淋しさを感じてしまいます。

そんな訳で本日の表題は、去り往く「人」に対しての惜別なのでした。

|

« ●オシゴト「終了」 | Main | ●下山支度 »