« ●スクーリング | Main | ●「スキーサーカス」開幕間近 »

2017.10.25

●「手賀沼エコ」プレ走

えー、昨日は正午過ぎより「千代に八千代に」千代田線。
千葉は東葛、北柏まで足を運んで参りました。

目的は、5日後に控えた「手賀沼エコマラソン」のテストラン。
まぁフツーならハーフ大会の試走なぞには出掛けないのですが、このコースは別。
兎に角走ってて楽しい「超高速コース」、片道1時間強掛けてもトレーニングに出向く価値はあるのです。

0
【写真上】 柏ふるさと公園前にて一写。
公園前の陸橋にはお馴染の横断幕。
レースを五日後に控え、大会準備も随時整えられている様子です。

11
【写真上】昨日の天気はこんな感じ。
分厚い雲からたま~に晴れ間が覗く程度の曇り模様、気温も日中Maxで17℃。
ランシャツ一枚では肌寒い気候でしたが、まぁコレでもマラソンには暑い位です。

1
【写真上】大会会場となる「柏ふるさと公園」。
この辺は手荷物預かり所のテントが張られます。

4
【写真上】この辺は出店ブースのコーナー。

5
【写真上】この辺がフィニッシュエリア。

6
【写真上】公園内に荷物をデポし、試走スタート。
ホントなら先週末に訪れてレーススピードのペース(㎞/3:55~58av)で走る筈だったのですが、台風21号のお陰で予定は「オジャン」。
大会5日前、直近カツカツでの遠征ランとなってしまいました。

で、疲労残しで本番に臨むのも困りモノなので、この日は余裕持たせのペース設定。
「㎞/4:10av」を目処に均一ラップを刻むのがテーマです。
そんな訳で「一人手賀沼エコマラソン」スタート。

71
【写真上】1時間半後、テストラン終了。
概ね予定通りのタイム、ラップのバラ付きも少なく良い感触のプレ走でした。
此処を走るのは1年振りなので、コース構成を思い出しながらの8割ラン。
これで当日のレース戦略もしっかりと組めそうです。

7
【写真上】試走後はクールダウン走を兼ねて、手賀沼大橋へ。
こうして見ると遠くに感じますが、実際は3.6㎞程度の距離。
ファンランレベルの軽ジョグでも30分掛りません。

8
【写真上】大会コースの半分を占める「手賀沼自然ふれあい緑道」。
良質舗装の超フラットコース、ハイペースランにはお誂え向きの極上ロード。
「家の近所にこんなコースがあったらなぁ…」と思わせる程のハイウェイコースです。

尚、「手賀エコ」の試走&本番のコース感想はコチラになりまする。↓
http://bamboo-bar.air-nifty.com/blog/2016/10/post-e817.html
http://bamboo-bar.air-nifty.com/blog/2016/10/22-cdad.html 

9
【写真上】手賀沼大橋南岸「満点の湯♨」に到着。
折角ココまで来たので「レースアフター」の方もしっかりスクーリング。
湯治にてさっぱりと汗を流し、心地良い疲れと共に帰途へ着いたのでした。

|

« ●スクーリング | Main | ●「スキーサーカス」開幕間近 »