« ●2017/18.八滑目「白馬五竜」 | Main | ●白馬村神城で迎える元日 »

2017.12.31

●白馬村神城で迎える大晦日

えー、約二ヶ月半の冬季雪山就労日誌、十日目。

白馬入山してから今日で丁度10日、そんな節目の日が「大晦日」。
然乍ら下界と遠く離れた雪山生活を送っていると、「雪=冬」以外の季節感が全~くありません。
「もう一つ寝るとお正月」なんて云われても、イマイチ実感が湧かないものです。

Img_8521
【写真上】そんな2017年末尾の朝、今日の白馬は高曇り。
五竜では昨日から年末年始の「サンライズ営業」がスタート。
とおみゲレンデのスカイフォーは早朝6時半から運行開始されています。
流石に朝イチから滑っておられるゲストは少数でしたが、8時前には皆さん続々とゲレンデインされていました。

Img_8524
【写真上】第二.第三駐車場は早々に満車。
正午過ぎには第4も粗方埋まり、昨日に引き続いての駐車場「満席御礼」です。
それでも去年に較べりゃ、ゲレンデは大分空いてるんですけどね。

Img_8525
【写真上】お昼前からチラホラと舞い始めた雪は、夕刻になると本降りに。
「しんしん」と降り敷く湿雪の中、今年最後の夜が更けていきました。

Img_8575
【写真上】所処で本日はとオシゴト「通し番」の私め。
日中滑りに行く事は叶いませでしたので、2017年「滑り納め」はナイタースキー。
滑り終わった後はワクシングしてオツカレ晩酌。
ホットウイスキーを飲りながら一年を終えようとしています。

Img_8522

そんな訳で皆様、良いお年を。

|

« ●2017/18.八滑目「白馬五竜」 | Main | ●白馬村神城で迎える元日 »