« ●2017/18.二滑目「白馬五竜」 | Main | ●拝啓 爆弾低気圧さま »

2017.12.25

●2017/18.三滑目「白馬五竜」

えー、約二ヶ月半の冬季雪山就労日誌、四日目。
そして皆さん、「メリー クリスマ~ス」です。

本日はオシゴト遅番にて、13時まではフリータイムのスキータイム。
狙うは勿論口開けの「朝イチグランプリ」です。
平時と変わらぬ早朝起床でオープニングのテレキャビンに乗車、勇躍アルプス平へ向かうのでした。

Img_8199
【写真上】7:30、例によって大人げない行為。
先にキャビン駅に板デポ一番乗り→朝食→ストレッチ→テレキャビンに戻る。

今朝の白馬山麓部は冷え込みも緩く、小雨混じりの霙雪。
リフトが動き出す頃にはすっかり雪に変わり、次第に降り足も強くなって参りました。

Img_8210
【写真上】8:25、「営業連絡、トップ109番」。
2017/18シーズン一回目のアル3一番乗り、今冬の目標は「口開け乗車×30日」。
天気の良い日に沢山当たるとイイな♪。

Img_8211
【写真上】今日のグランプリはブルーグレー。
トップ部には薄~いガスが覆っているものの視界はクリア、雪面情報も目視で充分拾えます。

Img_8218
【写真上】降雪具合はこんな感じ。
最初の20分は「上から下に」降っていたのですが…。

Img_8215
【写真上】意外とバーンコンデションは良好でした。
ピステン上に7~8㎝の新雪堆積、下地はしっかり捉えられつつ軽い浮遊感も味わえる、スラ板には丁度良い積雪量。
やや重ためのパウでしたが、暖かめの気温を考えると許容範囲の雪質でした。

駄菓子菓子…。

Img_8222
【写真上】アルプス平、全滅…。
オープニングタイムはそれ程でも無かった風が、時間を追う毎に暴君化。
横殴り+巻き上げの強風ゴーゴー、「こりゃリフト止まるの時間の問題だな…」。
残念ながらそんな予感は的中、「ラインEは終日運休」「アル1は9時前に死亡」。
そして9時10分にアル3も運行停止となりました。

この後ゴンドラでダイナミック回しをするも、テレキャビンも大幅減速運転。
お昼からのオシゴトに備え、9時半で撤収する事に致しました。
ま、グランプリの一番美味しい時間は食えたからイイや。

てな訳で、二年続けて白馬で迎えた「ホワイトクリスマス」でした。

|

« ●2017/18.二滑目「白馬五竜」 | Main | ●拝啓 爆弾低気圧さま »