« ●続.錦秋愛でつつ「帝都ラン」 | Main | ●Beaver Creek(USA) GS速報 »

2017.12.08

●帝都紅葉LS「Day」.上野篇

えー、一昨々日は月曜日の昼下がり。
この日のデイリーランは大久保通りから春日通りをテケテケと東進、一寸遠出して上野公園まで出駆けて参りました。
まぁシリアスに走ると云うよりはお気楽モードの流し走、プラス上野公園と不忍池で紅葉見分でもして帰ろうかと。

そんな訳での「レッツエンジョイ東京」晩秋ラン、紅葉遊山スナップ集になりまする。

0
【写真上】お久し振りの上野公園。
自宅中野坂上から上野までは12㎞弱、流し走でも50分ありゃ到着します。

1
【写真上】大噴水周辺の散策路は、押並べて黄扇のカーペット。
サクサクと響く破砕音が心地イイ♪。

2_2
【写真上】上野公園.オブジェと紅葉シリーズ①。
科博前にて、イチョウ並木と「シロナガスクジラの尻尾」。

5
【写真上】都美前には色付き見事なイロハカエデ。
紅葉×黄葉の彩りコラボも美しく。

5_2
【写真上】裏をみせ

5_3
【写真上】表をみせて

5_4
【写真上】散るもみじ。

3_2
【写真上】上野公園.オブジェと紅葉シリーズ②。
アートロードにて、イチョウ黄葉と「自由の女神」。

「あれ、こんなオブジェって以前から有ったかな?」と思って調べてみたらこの女神、石巻市に設置されていたものが東日本大震災で被災。
半壊状態の女神像を東京芸大生が譲り受け再生、来年3月までの期間限定で展示されているとの事です。

5_5
【写真上】噴水池の東側にある「PARK SIDE CAFE」。
周りの銀杏群は枝振りも色付きも見事。

7
【写真上】同、噴水池の西側にある「STARBUCKS COFFEE」。
噴水広場を挟んで正面に対峙する両カフェ。
まるで何処ぞにある「本家」「元祖」の桜餅屋みたく。

6

8
【写真上】スタバから見たパークサイドカフェ
【写真下】パークサイドカフェから見たスタバ。
どー見てもパークサイドカフェの方が秀逸な立地なのですが、お茶してる際には背後の景色は望めません。
そんな訳で「黄葉を愛でつつのロケーション」はスタバの方に軍配が上がるのでした。

4
【写真上】上野公園.オブジェと紅葉シリーズ③。
動物園前交番横にて イチョウ群と「ラジオ体操広場の碑」。

13
【写真上】摺鉢山古墳の周辺は取り取りの紅葉。
常緑樹の濃緑が背景だと、暖色彩葉が一層映え渡ります。

14

15
【写真上.下】さくら通りも色取り取りの紅葉。
ついつい走るペースもスローダウン、でも歩いてると汗引いて冷えちゃうし…。

この後は韻松亭から忍坂を通り、不忍池へ。

16
【写真上】弁天堂前、不忍池東岸のイチョウ並木。
一番手前に枝振りの見事な巨樹銀杏。

17
【写真上】扇葉の傘の下にて一写。
枯蓮に覆われた不忍池と本郷の街並みを望む。

18
【写真上】弁天堂より、上野動物園西館を望む。
何だか丸いパッチワークみたく、可愛らしい紅葉風景です。

20

21
【写真上.下】不忍池周辺の植樹群も晩秋の彩り。
不忍通りの紅葉も、池畔遊歩道の紅葉も見事です。
こんなシチュエーションのロードなら、幾ら走ってても飽きないでしょうね。

と、こんな感じの都心紅葉狩りラン、「上野公園&不忍池」篇。
この後は少しギアを上げて神保町/北ノ丸公園までペース走、九段下から東京メトロに乗って帰途に着きました。
今度は桜の季節にでもロング走で訪れたいと思います。
おしまい。

|

« ●続.錦秋愛でつつ「帝都ラン」 | Main | ●Beaver Creek(USA) GS速報 »