« ●「寒波到来」二日目 | Main | ●「強制隔離」 »

2018.01.24

●2017/18.二十九滑目「五竜ナイター」

えー、約二ヶ月半の冬季雪山就労日誌、34日目。

本日はオシゴト「通し番」から急遽「午後半休」になった私め。
普段ならば喜び勇んでゲレンデに繰り出すのですが、前日までの5日連続「朝イチ」ハードワークで身体に疲労蓄積。
たまには休息も必要、と云う事で日中のスキーはお休みする事に致しました。

しかし「とある事情」で如何してもスキーを履かなくてはならない必要が生まれ、結局ナイターゲレンデに繰り出すのでした。

Img_0944
【写真上】18:00、11日振りのナイトスキー。
緩斜面のとおみゲレンデに余り食指が伸びないと云う事もありますが、此処んとこオシゴトシフト「遅番(13~22時)」が続いていた私め。
物理的にナイターには来られなかったのでした。

Img_0949
【写真上】それにしても今夜は結構冷えるな…。
山麓部でも結構な風、体感気温は-10℃を軽く下回ってます。

Img_0953
【写真上】つーか、風ムチャ強い…。
「寒い」を通り越して「痛く」なり、更にそれを過ぎると肌の露出部が「熱く」なりました。

Img_0962
【写真上】強風を通り越して地吹雪…。
ゲレンデボトムのとおみで風速20mを超える暴風雪。
風に強い子「スカイ4」が、減速運転を強いられる程でした。

Img_0965
【写真上】これがホントの「スノーノイズ」。
横殴りの吹雪と、暴風で舞い上がった新雪で、10m先の視界すらシャットアウト。
こんな気象コンディションで、明朝のゴンドラは無事動くのかしら…。

で、今夜ナイターを滑らなくてはならない理由と云うのがコレ↓でして。

Img_0939
【写真上】ロシのパウ用ファット、

Img_0941
【写真上】ソウル7です。

Img_0937
・ROSSIGNOL SOUL7 HD(180cm) R/17 SC/136-106-126
昨日(23日)今日(24日)明日(25日)明後日(26日)と、爆弾寒波で大雪確定の白馬。
そして私めは明日.明後日とオフ日なので御座います。

そんな訳でに500マイルさんからパウ祭り用スキーを調達。
滑走フィーリングを確かめつつ、試乗テストをしていたのでした。
緩斜面を何本か流しての感想ですが、まぁ楽チンで軽快なスキーだ事。
いなし系のルーズな縦系ロングは元より、センター周りだけでスキーが回るステアリング感は長さを感じさせない操作性、ラディウス以上に小回りが利いてくれます。
反応が俊敏なのでセンター幅(106mm)の太さにも違和感無し、ハードバーンでなければ切れる滑りもソコソコ出来ます。

こりゃ明日のパウ攻めはメチャ楽しめそう。
遠足前夜の小学生みたいなワクワクした気持ちになってるのでした。

|

« ●「寒波到来」二日目 | Main | ●「強制隔離」 »