« ●2017/18.二十二滑目「白馬五竜」 | Main | ●2017/18.二十四滑目「五竜&47」 »

2018.01.18

●2017/18.二十三滑目「五竜いいもり」

えー、約二ヶ月半の冬季雪山就労日誌、28日目。 

今朝の白馬はシトシトと昨日からの残り雨。
降り足自体は霧雨程度でしたが、朝方でも氷点下に届かない「ヌル~い」気温。
山麓の雪は「グッサグサ」の「ベッチャベチャ」。
山頂エリアは深いガスに覆われ「白闇の世界」間違い無しで御座います。

所処で本日ははオシゴト「中抜け番」の私め。
しかし「雨」「悪雪」「濃靄」と三拍子揃ったバットコンディション、流石に「今日は部屋でゆっくりしてよーかな…」と思ってたら、天候は次第に回復。
11時を過ぎると雨は止み、薄ら陽光も射して参りました。

そんな訳で予定変更、オフタイムに入ると何時も通りの臨戦態勢。
人っ気疎らな「雨上がりのゲレンデ」に繰り出すのでした。

Img_0481
【写真上】12:10、今日はゴンドラ使わずにいいもりへ。
山頂は濃ガスに覆われ、マトモな視界コンディションは期待出来ません。
どーせ「上」も「下」も雪の悪さは変わんなさそうだし、だったら「いいもり道場」で回してた方がイイや。

Img_0487
【写真上】ストレートウイスキー.大町側。
見るからに緩そうなバーンも、荒れの少ないフラットコンディション。
今日の主戦場はココにしよっと。

Img_0489
【写真上】ストレートウイスキー.小谷側。
非圧雪のバーンにコブラインが3本、作ったのは技選甲信越ブロックの方々。

Img_0483
【写真上】どんよりとした空模様も、時折薄日の射す空模様。
バーン状況が目視で拾えりゃ文句無しです。

Img_0484
【写真上】コスモリバーは「ザクッ」と板の沈む軟雪バーン。
雨後の雪に板を取られ、スキー操作に苦労するコンディションでした。

Img_0496
【写真上】ストレートウイスキーは御覧のフラットコンディション。
今日は8割方此処でショートターントレ。
前半はスキッド入れてスピードコントロールしつつ縦目に走らせ、後半はサイドカーブ利かせたカービング。
やや詰まり気味になる事も多かったですが、ザク雪の割には結構楽しめました。

Img_0497
【写真上】今日はジャケット要りませんでした。
日中の気温は1℃、湿度も高く生温い気候。
薄手のアンダーウェア+バリアフリーJKで丁度良いレイヤー加減でした。
しかし1月の白馬で「ミドラー滑」するとは思わなかった…。

明日はオフ日なのですが、ゲレンデの劇的回復は全く期待出来無さそう。
こりゃ終日、緩んだザク雪と戯れる事になりそうです。

|

« ●2017/18.二十二滑目「白馬五竜」 | Main | ●2017/18.二十四滑目「五竜&47」 »