« ●2017/18.十七滑目「五竜ナイター」 | Main | ●2017/18.十九滑目「五竜ナイター」 »

2018.01.12

●「冬色emotion」

えー、約二ヶ月半の冬季雪山就労日誌、22日目。

今更ながらですが、今冬私めのオシゴト場は「エイブル白馬五竜スキー場」。
本日はその五竜の2017/18シーズンポスターなぞを紹介してみたいと思います。

Img_8848

昨シーズンの男臭い 硬派なポスターから一変、ホップ&ライトでカラフルなデザインとなりました。
イメージとしては「五竜」より「47」色の強い雰囲気、ボーダーさんに軸足を置いて若年層にターゲットを絞った感じも致します。
まぁ白馬エリアで此処2シーズン首位独走、長野県内でも3位の入り込み客数。
更に分母を増すには、ジュネス層の新規開拓が一番手っ取り早いですしね。

Img_0132
【写真上】パンフもこんな感じ。
所処でエキストラモデルの殆どが「目瞑ってる」のは何故なんでしょう…。

あと、序でにエスカルプラザの販促ツール.スナップ集になります↓。

Img_8841
高梨沙羅ちゃんの等身大ボード(エイブル付き)。
日本国民の10人中6人くらいは知っている、女子ノルディックスキーのジャンプ選手。
「2018.
Pyeongchang」でも金メダルの最有力候補です。
此処2年くらいで急に色っぽくなった「きゅうりのキューちゃん」なのでした。

Img_8842
「このおっさん、誰?」。
日本国民の100人中2人くらいは知っている(?)、基礎スキー界のトップ選手。
ヘッドスポンサーがエイブルの縁でパネル化した井山敬介です。
「2018.技術選」でも優勝候補の一角…、つっても「何ソレ?」の世界ですよね。

そんな訳で2017/18WINTER.白馬五竜のキャッチコピーは

「冬色emotion ~新しいストーリーがはじまる~

なのでした。

|

« ●2017/18.十七滑目「五竜ナイター」 | Main | ●2017/18.十九滑目「五竜ナイター」 »