« ●2017/18.三十一滑目「五竜いいもり」 | Main | ●幸せの黄色いラング »

2018.01.27

●リセット

えー、約二ヶ月半の冬季雪山就労日誌、37日目。

早いもので今冬の「白馬籠り」も、今日で期間の半分を経過。
入山したのはつい先日の様に思えるのですが、気付けば@云う間の折り返し。
至福の時間=スノーシーズンは瞬く間に過ぎていくもので御座います。
なーんて云ってるうちにカウントダウンが始まり「残り10日」「残り3日」…、
そして「明日は下山日」になっちゃてるんでしょうね。

所処で12月21日の白馬入山以降、毎日がスキーマッドな私め。
オシゴト「通し番」の日はナイタースキー。
オシゴト「中抜け番」の日はデイタイムスキー。
オシゴト「遅番」の日はモーニングタイムスキー。(←コレが結構なダメージ蓄積)
そしてオシゴト「お休み」の日は朝から夕までハードワークスキー。

で、本日はオシゴト「遅番」の私め。
普段ならオシゴト以上に早起きし、朝イチのゲレンデに繰り出すのですが…。
「今日はスキーお休みです」

五週間に亘るハードな滑走スケジュールが祟ったのか、先週辺りから身体が慢性的に重っ怠く、ゲレンデに出てもイマイチの滑りを繰り返す事が多くなって参りました。
流石にオーバーワーク気味らしく、「こりゃどっかでリセット入れないとな…」と思っていた矢先の遅番シフトです。

「曇天の雪予報、ガスで視界は悪そうだし」
「ウィークエンドでゲレンデも混んでるだろうし」
「風が強くて上のリフトは動くか如何かワカンナイし」
「鬼寒波で極寒地獄と戦うのは避けられないし」

と、インターミッションを入れる条件が見事に整った土曜日。
今日は安息日とし、身体のコンディションを整える事に致しました。
昨夜は緊張の糸が切れたのか見事に爆睡、今朝目を覚ましたのは10時半。
白馬に来て10時間以上寝たのって、初めての事でした。

Img_1198

Img_1204

Img_1203
本日土曜日のとおみゲレンデはこんな感じ。
ランチタイム時(12:50)の撮影にも関わらず、ゲレンデは多くの滑走者で溢れ返っておりました。

明日は天候も回復気配、朝イチ前のサンライズ営業から滑りに行く予定。
果して身体の疲れは「リセット」されたの…かな?。

|

« ●2017/18.三十一滑目「五竜いいもり」 | Main | ●幸せの黄色いラング »