« ●2017/18.四十七滑目「五竜ナイター」 | Main | ●2017/18.四十九滑目「白馬五竜」 »

2018.02.19

●2017/18.四十八滑目「イントロダクション」

えー、約二ヶ月半の冬季雪山就労日誌、60日目。

本日はオシゴトオヤスミの私め。
今日のゲレンデは今シーズン初となる「聖地.八方遠征」。
つーか今季の冬山籠り、五龍&47以外で滑るのは今回が初めてです。

そんな訳で早朝6時に起床。
今冬一番のテンションで朝イチリーゼンに向かうのでした。

Img_2875
【写真上】ゲレンデへ向かう前に、先ず駅に。
五竜エスカル前から歩く事15分、神城駅西口(非公式)へ。
車があれば「五竜→八方」は15分掛らない距離なのですが、交通機関使っての移動なので致し方無し。
6:44の大糸線下りに乗って白馬駅へと向かいます。

Img_2878
【写真上】7:00、10ヶ月振りの白馬駅。
タクシー拾って八方口のローソンで下車、朝食買ってゴンドラへと向かいます。

Img_2879
【写真上】マウントさんを通り過ぎ、

Img_2880
【写真上】細野の諏訪さんで安全滑走祈願。

Img_2883
【写真上】ゴンドラ坂をてくてく上り、

Img_2885
【写真上】7:15、10ヶ月振りのゴンドラアダム♪。
今日の白馬は快晴のスキー日和♪、やっとオフ日にがsun当たりました。
こんな日に「ガッツリ」滑り込まなきゃ如何すんの、てな終日の好天です。
8時から16時40分までフルに回して充実のアクティビティ。
久し振りの八方尾根を満喫した一日でした。

明日明後日は五竜で滑り、明々後日はまた八方に来る予定です。

|

« ●2017/18.四十七滑目「五竜ナイター」 | Main | ●2017/18.四十九滑目「白馬五竜」 »