« ●2017/18.四十四滑目「白馬五竜」 | Main | ●「♡」のコサージュ »

2018.02.14

●今シーズンはこんなのばっか…

えー、約二ヶ月半の冬季雪山就労日誌、55日目。

本日は久し振りにオシゴト「通し番」の私め。
日中滑りに行く機会は無く、ナイタースキーも買い出しで滑らず終い。
4日振りにスキーを履かない一日となりました。

で、今日の白馬地方の天気予報は「午前中/曇り」「午後/曇り時々晴れ」。
二日間続いた豪雪も落ち着き「まぁまぁのスキー日和かな」、なぞと思っておりました。

Img_2629
…「なんじゃコリャ」。
「突き抜ける様な青空」とは、今日の空の事を云うのでしょう。
白馬の朝は、雲一つ無いコバルトブルーが広がっておりました。

Img_2630
時計の積雪量は約20㎝。
背後には標高1515mのテレキャビン山頂駅もくっきりと窺えます。

Img_2632
しかしまぁ「良く積もって」「良く晴れた」事…。
あ…、

ボチボチと…、

オシゴトに…

行かないと…。

Img_2638
10時過ぎ、休憩時間。

何で、

こんな、

絶好の、

スキー日和に、

滑れないんだろう…。

過去何度も愚痴っておりますが、今冬の私めは本当に「天気運無し」。
オフ日にこんなピーカン日が当たった事は一度もありません…。

Img_2640_2
日向ぼっこしつつ、スカ4前の喫煙所でコーヒーブレイク。

Img_2641
ちょい視点を上げて、エスカルプラザの三階テラスに移動。
こうして見ると、とおみゲレンデが山間いの沢広地に作られている事が良く解ります。

Img_2644
グランプリの南に広がる大斜面、そして天狗岳から佐野坂山に続く稜線も綺麗に望めました。

Img_2648
この時期は午後になると空が白んでくるのがフツーなのですが…。
雲こそ多くなってきたものの、15時を過ぎもこの青空。
今日はハイシーズン中に一度あるかないかの「THE DAY」でした。

あーあ…。


|

« ●2017/18.四十四滑目「白馬五竜」 | Main | ●「♡」のコサージュ »