« ●あれから2年 | Main | ●二月つごもり「よしなしごと」 »

2018.02.27

●神城ラン

えー、約二ヶ月半の冬季雪山就労日誌、68日目。
そして下山日まで「マジック14」です。

12月21日の白馬入山から「@」云う間の二ヵ月余り。
今シーズンの五竜冬山籠りも、残り日数あと二週間となりました。
毎年の事ですが、スキーマッドにとって冬の過ぎ往くのは早いもの。
特に今冬はシーズン途中の下山なので、猶更その期間が短く感じられてしまいます。

所処で本日はオシゴトオヤスミ、朝からスキーライフの私め。
15時過ぎに滑走終了、部屋に戻ると「スキーウェア」から「アップスーツ」に着替え、別のアクティビティに勤しむのでした。

Img_3774
フットギアが「ラング」から「アシックス」に。
昨季も今季も雪山籠りに「ランニングシューズ持参」の私め。
ま、シリスアに走ると云うよりは「クールダウン」や「気分転換」の意味合いが強いですけどね。

Img_3775
エスカル前をスタート。
国道148号に出るまでは下り一辺倒、心肺の負荷も無く楽チンな行程です。
先週まで雪で「真っ白」だったエスカル坂も、此処10日の雪日照りで御覧の通り。

Img_3776
アベストさんからレディダイアナさんまでは中勾配の下り。
裏を返せば復路では結構な上り坂パート。
30分後には「ゼハーゼハー」と息を切らせつつ走っているのでした。

Img_3777
148号を横断し、オリンピック道路を長野/美麻方面へ。
今日は夕方になっても氷点下に届かない穏やかな陽気。
UUのインナーは汗でじっとりとして参りました。

Img_3781
右手には、さっきまで滑っていた五竜のゲレンデ。

Img_3786
その先にはさのさかスキー場。

Img_3788
正面には、昨季/今季と休業中のヤナバスキー場。
神城の田園地帯を周回して、軽く6㎞のクールダウンジョグ。
㎞/5:00ペースのお気楽走とは云え、久し振りのランニングは新鮮な気分。
此処数日スキーの方が少しスランプ気味なので、尚の事楽しく感じられました。

で、考えてみればこれが遅蒔き乍らの「2018年.初走り」。
まぁ「マラソン」自体、「スキーのオフトレ」の一環。
冬は「走る」ものでは無く「滑る」ものだから、コレはコレで正しいのでして。

|

« ●あれから2年 | Main | ●二月つごもり「よしなしごと」 »