« ●滑り倒し | Main | ●マジック「1」hour »

2018.03.14

●2017/18.六十五滑目「プロローグ」

えー、約二ヶ月半の冬季雪山就労日誌、81日目+2日。
そして下山日まで「マジック0」、2017/18.五竜冬山籠りも今日が最終日です。

そんな訳で本日は午前中のみの惜別滑。
かと云って特別変わった事をする訳でもなく、例に由っての朝イチゲレンデイン。
普段通りのルーティーンを粛々と行うのでした。

Img_4958
【写真上】7:30、何時もの時間にゲレンデへ向かい、

Img_4960
【写真上】7:35、何時も通りにキャビン駅に板デポ。

Img_4963
【写真上】7:50、何時もの場所でブーツ装着、ストレッチ。

Img_4966
【写真上】何時もの場所にブーツバックをデポ。

Img_4965
【写真上】何時もの時間にキャビン駅へ戻り、

Img_4968
【写真上】何時もの様に最前列で待機。

Img_4970
【写真上】8:15、キャビン山麓駅、しゅっぱーつ。

Img_4972
【写真上】今季最後のキャビンは16番搬器。

Img_4979
【写真上】ネット張りするパトさんを見遣りつつ、

Img_4980
【写真上】白馬盆地を振り返りつつ、

Img_4984
【写真上】愛しのアル3を眺めつつ、

Img_4985
【写真上】8分間の空中散歩が終了。

Img_4986
【写真上】8:23、キャビン山頂駅、とーちゃーく。

Img_4987
【写真上】それでは「最後の朝」、スタート。

と、こんな感じの「2017/18.WINTER」五竜最終滑、プロローグ。
名残のラストスキーは瞬く間に刻が過ぎ、板納めの時間となりました。
午後からは荷造りして、諸々の手続きして、只今ひと段落付いた所処。
あと2時間後には、白馬を後に致しまする。

|

« ●滑り倒し | Main | ●マジック「1」hour »