« ●高原山にて | Main | ●新宿「花見ラン」 »

2018.03.26

●2017/18.六十六滑目.「ハンタマ」

えー、昨日は久方振りの雪山行脚。
3月14日に今冬の白馬冬山籠りを終えて以降、11日振りのスキーで御座います。
但し今回の目的は「試乗会」、ガッツリ滑り込む事は出来ませんけどね。

因みに此処2シーズン、白馬五竜で一冬を過ごしていた私め。
「五竜47」「八方尾根」「かぐら」以外のゲレンデで滑るのは3年振りなのでした。

Img_5326
【写真上】7:00、何故か東京都庁。
昨日は珍しくバスツアー使っての日帰りスキー、出発は都庁駐車場。
自宅から5分のアクセスなんで、至極楽チンなアプローチです。

しかし直行バス使ってスキー場に行くのなんて、3年前の車山以来。
そー云えばその時も来季モデルの試乗会でした。

Img_5406
【写真上】10:20、現地とーちゃく。
スコッチエッグ ハンタマくん。

Img_5405
【写真上】昨日のゲレンデは「ハンターマウンテン塩原」。
今シーズンで開業30周年、どーもオメデトウゴザイマス。

5分で着替え、5分でアップを済ませ、10:30にはアクティビティ開始。
しかし3時間のバス移動って…結構疲れる。

Img_5328
【写真上】10:30、「うーむ、矢張り…」。
いきなりゴンドラ20分待ちの洗礼。
ウィークデイの慢性的混雑に加え、昨日は強風で減速運転。
常時5~20分の乗車待ちとなっていました。

ま、首都圏から「安」「近」「楽」の人気コンビニエンスゲレンデ。
日曜日に混んでるのは仕方無いですいね。

Img_5333
【写真上】MADISON Ave。
ハンタマのメインバーン、マディソン。
硫安でカッチリと固められた人口雪はアイシーと云うより「スノーセメント」的なバーン。
出来れば早い時間帯からこのコンディションで回したかったなぁ…。

取敢えず足慣らしがてら、上部メインの3コースを巡回します。

Img_5329
【写真上】WALL St。
ウォールストリートは検定で閉鎖中…。

Img_5335
【写真上】NEW MADISON。
ニュー.マディソンも(多分)検定、コース2/3がセパレート。
まぁ3月下旬の日曜日、仕方無いっちゃ仕方無いのですが…、
「何処を滑れっつーんだ!!!」
幸いな事に両コースとも正午には検定終了、規制解除されました。

マディソンを3本回した後は、センターハウスへ下山。
この日の目的「試乗会」へと向かいます。

Img_5347

Img_5348
【写真上】昨日の試乗会、主催は「POWERS.小山店」。
一昨々年に初めて参加したハンタマのパワーズさん試乗会。
コレが結構「穴場」つーか「狙い目」の試乗会なのです。

スキーマッドの多くは「石井さん」「アルペンさん」などの大手試乗会にエントリー。
しかもシリアスなスキーヤーは殆ど訪れない「ハンタマ」。
エントリーしている参加者も少なく、狙いのスキーが乗り放題です。
しかも試乗台数は大手スキーショップ並みの充実振り。
「アトのサーボテック」「フォルクルのレースタイガー」「オガのCT」等々、他の試乗会だと「帰り待ち」必至な人気板も、常時ゴロゴロ転がっていました。

Img_5354
【写真上】で、以後3時間は、

Img_5356
【写真上】ゴンドラ乗って

Img_5357
【写真上】3ペア回し。
このローテを延々繰り返します。
しかし昨日のハンタマは山麓からの吹き上げ風がキョーレツ。
逆風に煽られ、最大傾斜部でも中低速のスピードしか出せませんでした。

Img_5368
【写真上】マディソントップより、北面のパノラマ。
大佐飛山を主峰とする大佐飛山地。

Img_5371
【写真上】同、北西のパノラマ。
右奥には七ヶ岳、左には荒海山。

Img_5373
【写真上】同、西面のパノラマ。
帝釈山脈を前衛に、薄らと望める南会津アルプス。

Img_5377
【写真上】同、南西のパノラマ。
日光三山を中核とする日光連山。
トップオブハンター(標高1638m)からは、北~南西に180度広がるワイドな見晴らし。
前衛の下野山地は穏やかな中低山群なので、空の広い開放的な展望が楽しめます。
但し昨日はパノラマ全体に春霞が掛かり、クリアな眺望とは参りませんでした。

ハンタマからのスーパーパノラマ&山座同定はコチラ。↓
http://bamboo-bar.air-nifty.com/blog/2016/04/post-297b.html

Img_5383
【写真上】14:30、試乗会終了。
今年は試乗の〆切時間、早いなぁ…。
ま、ゲタ履きのS‐RACEを外した以外は、概ね予定の板に乗れたからイイか。

Img_5394
【写真上】以後は自由時間(?)。
板外してゴンドラ並ぶのも面倒、ハンタークワッドでトップにアクセス。
しかしまぁ勾配の無いリフトだ事、前半分は殆ど「平行移動」です。

Img_5397
【写真上】ハンクワより、パーク.アベニューを望む。
硫安由来のセメントバーンもエッジで削られ、融雪進行。
13時頃からはモサグサの春雪コンディションになってしまいました。

Img_5400
【写真上】16:20、撤収。
と、11日振りのスキーライフ、まぁ楽しかったちゃ楽しかったのですが…。
「ゴンドラ行列」と「コース混雑」で、正直ストレスの溜まるアクティビティ。
試乗会がメインとは云え、週末の人気ゲレンデになんぞ来るもんじゃありません。

しかもこの後に待っているのは、狭~い座席に座りっ放しのバス乗車荒行。
日曜夜の交通渋滞が避けられる筈も無く、新宿に着いたのは予定を1時間以上オーバーしての21時過ぎ。
そんな訳で「バスツアー使ってのスキー遠征はもう止めとこ」、と痛感するのでした。
おしまい。

|

« ●高原山にて | Main | ●新宿「花見ラン」 »