« ●2017/18.六十五滑目.「五竜&47.ファイナル」前篇 | Main | ●春分ケル日ノ「雪」 »

2018.03.21

●2017/18.六十五滑目.「五竜&47.ファイナル」後篇

えー、84日間の白馬五竜.雪山就労生活を終え、下山後8日目。
そしてスキーを履かない日、一週間で御座います。

本日は先週水曜日、3月14日の滑走記.続篇。
「2017/18.WINTER」白馬五竜.最終滑その②で御座います。

Img_5057
【写真上】最後に乗るリフトは、勿論「愛しのアル3」。
今季だけでも600~700回位は乗ってます。
直近の3シーズンを合算すると1700回くらいかな?。

尚、これは未だ噂話のレベルで確証はありませんが、「来シーズンはアル3が架け替えされるかも知れない」と云う話を耳にした事がありました。
しかしクワッドにするには増設スペースが無く、コストの面でも非現実的。
(固定循環式から自動循環式にリニューアルすると、総工事費は5億前後)
若し改修が行わるとしても精々索条と搬器の取り換え(セーフティバー設置)、あとは老朽化した建屋の建て替え程度になるものと思われます。

そんな訳でこの建屋を見るのは、コレが最後になるの…かも?。

Img_5061
【写真上】今シーズン最後のアル3乗車。
チケットゲートを潜ると、目の前を通過していたのが106番搬器。
「だったらこのナンバー、狙わないとね♪」

乗車口手前でちょい立ち止まり、6基ばかり搬器を遣り過ごしました。

Img_5063
【写真上】「113番搬器っ♪」
アル3の搬器数は「113」、この次の搬器が「№1」になるのです。
「最後の日」の「最後の乗車」で「最後の搬器」に乗るってのも、洒落っ気があって良いものです。

Img_5070
【写真上】今シーズン、何百回も見続け、

Img_5073
【写真上】何十回と撮り続けたこの風景も、

Img_5071
【写真上】コレで「見納め」「撮り納め」。

Img_5077
【写真上】LANDING。

Img_5079
【写真上】そして「ラスイチグランプリ」。
最後の滑走ラインは安全策取ってアル3沿いから。
ミドルで入って中央でロングターン、クイック入れてアル3沿いに戻りショートで〆。
何度がザク雪にスキーを取られたものの、まぁまぁ上手く纏められました。

Img_5083
【写真上】「サヨナラグランプリ」。
愛しのホームゲレンデともこれで御別れ。
あーあ、何だか気が抜けちゃったなぁ…。

Img_5087
【写真上】あとはダイナミックを滑り降り、

Img_5090
【写真上】ウッディを遣り過ごし、

Img_5095
【写真上】とおみゲレンデを流すだけ。

Img_5097
【写真上】It's over…
今シーズン最後の五竜滑、終わりました。
なーんてペーソスな気分に浸ってるバヤイじゃありません。
下山時刻まであと3時間と少し、早く着替えて荷造りしなくっちゃ。

Img_5099
【写真上】今シーズン、最初で最後のエアガン。
スキーに付いた水気とザラメを吹き飛ばし、板仕舞いの準備。
今日は「スキーロッカー」では無く、「キャリーケース」に片付けなきゃなりません。

で、この後の時間軸はココ↓に戻る訳でして…。
http://bamboo-bar.air-nifty.com/blog/2018/03/post-4a26.html

|

« ●2017/18.六十五滑目.「五竜&47.ファイナル」前篇 | Main | ●春分ケル日ノ「雪」 »