« ●2017/18.五十九滑目「白馬五竜」 | Main | ●半休の午後、大町へ »

2018.03.07

●「Bonanza ~僥倖~」

えー、約二ヶ月半の冬季雪山就労日誌、76日目。
下山日まで「マジック6」、そして2017/18.冬山籠り最後の水曜日です。

今日の朝イチアクティビティに待っていたのは、「白のファンタジー」。
満開に咲き溢れる霧氷群の世界が広がっておりました。

180307_091256
繊麗幽美な純白の六花は、

180307_092035
藍青とのコントラストにその無垢を増し、

180307_095839
朝陽の福音を受け、眩いばかりに煌めいています。

180307_095025
白銀の硝子細工に覆い尽くされた山膚は、

180307_083430
まるで天上へと続く、白いスロープ。

180307_100549
何時もはフォトグラフィックの主役の五龍岳も、この日ばかりは助演役。

と、今日のアルプス平は、今シーズン屈指の「花見日和」。
まるでハイシーズンに戻ったかの様な錯覚を覚える程でした。

そして下山を間近に控えた私めにとっては、恐らく今冬最後の霧氷風景。
「とびっきり」の天恵を与えてくれた高龗神に感謝の念を禁じずにはいられない、
そんな「Bonanza」な一日でした、

|

« ●2017/18.五十九滑目「白馬五竜」 | Main | ●半休の午後、大町へ »