« ●マジック「1」hour | Main | ●最後の日に「記念写真」 »

2018.03.15

●帰東雑感

えー、84日間の白馬五竜.雪山就労生活を終え、下山翌日。
人口9286人の白馬村から、13756461人のメガロポリスへ帰って参りました。

無事オシゴトを終えた安堵感からか、白馬から東京への旅疲れからか、途次松本での飲み過ぎからか、将又ラスト6DAYのタイトなスキーライフからか、それともその全てが原因なのか。
昨日よりどーも身体の調子が思わしく無い私め。
喉はガラガラ、鼻はズルズル、身体はドヨ~ンと重い…。
何だか風邪の初期症状みたく、。
帰東していきなり春風邪拗らすのも嫌なので、今日は自宅で休養に努めます。

Img_5283

Img_5287

昨夜は23時30分、83日振りのトーキョーは夜の新宿駅。
ケタ違いの人口密度や無数の車の往来、立ち並ぶ高層ビル群に最初こそ少し戸惑いましたが、5分もすると直ぐに順応。
丸ノ内線のホームに下りた頃にはフツーに馴染んでいました。

Img_5293

寧ろ今日になってもチト慣れてないのが「空気の味」。
こっちに在住していると気付かないですものですが、やっぱりトーキョーの空気は塵っぽく汚れ気味。
約3ヶ月吸い続けた、白馬の空気を美味しさを改めて実感するのでした。

Img_5288

今日のトーキョーは午前中の気温18℃、日中の最高気温は22℃。
空には雲こそ多いものの、ポカポカと麗らかな春の陽気で御座います。
でも今週に入り直近3日間の白馬も、山麓部では12℃~15℃と5月並みの暖かさ。
気温に関してはあんまり違和感を感じません。

Img_5290

トーキョーに戻り、最初に買ったモノは「ミネラルウオーター」。
蛇口を捻れば美味しい水が出てくる白馬と違い、やっばり都会で飲み水は「買うもの」なのです。

Img_3666

当たり前ですが目の前には「雪」も「ゲレンデ」も無く、勿論スキーも出来ません。
そんな訳で一週間振りにスキーを履かない一日を過ごすのでした。

|

« ●マジック「1」hour | Main | ●最後の日に「記念写真」 »