« ●「月山」始まりました | Main | ●2017/18.六十九滑目.「月山」 »

2018.04.29

●2017/18.六十八滑目.「月山」

えー、約二ヶ月半の「春スキー&夏スキー」雪山就労日誌、5日目。

本日はオシゴト「中抜け番」の私め、10時から15時まではフリータイムです。
ゴールデンウイーク中は息つく間も無い程多忙な日々の続く職場ですが、滑れる時間があるんだったら「滑らにゃ損々」。
そんな訳で中抜け即.臨戦態勢、ハッピーアワーのスノーアワーに向かうのでした。

Img_5967
【写真上】10:15、下駅に向けて出発。
GW二日目の今日も、雲一つ無いドピーカン。
絶好の「スキー日和」「山日和」に恵まれました。

Img_5972
【写真上】10:30、ペアリフト乗車。
今日は昨日以上の鬼畜混雑/鬼修羅場がカクテーな私めのオシゴト場。
午後からのオシゴトに備え、13時までの「二時間半縛り」アクティビティです。

Img_5977

Img_5976
【写真上.下】大斜面で滑るゲストは、まるで豆粒の様。
「スキー場」つーよりも「山のフィールド」。
ペアリフトから左手を眺めるだけでも、月山のビッグスケールが感じられます。

Img_5978
【写真上】二本目はTバーへ。
Tバー乗り場へは長~い直登路、カナリ堪えるアプローチです。
「Tバーに上るTバー」作って欲しい、って感じです…。

Img_5980
【写真上】5分以上掛かってやっと乗り場到着。
今日の月山、最高気温は15℃超えの暑さ。
この「Tバークライミング」1本で汗ダクダク。

Img_5981

Img_5982
【写真上.下】今日の大斜面はノッキングスノー気味。
フィールドの所々でプチ妖怪出現。
特に大斜面ボトム~沢コースでその傾向が顕著でした。

Img_5983

Img_5988
【写真上.下】今日の月山、GWとしては混雑も少な目。
連休初日の昨日よりは賑わっていましたが、それでもリフト待ちは無し。
コブのラインも1本出来てただけでした。

Img_5990
【写真上】「立夏の月山」的風景。
昨日今日と月山を訪れた方の半数近くがハイカーやアルパイン、BCの皆様。
従いリフトに乗るのは1回こっきりなので、リフト渋滞も無かったのでした。

Img_5991
【写真上】今日の主戦コースは専らココ。
リフト降り場から流れ込めるトラバース路を使い大斜面へ。
前述の様に今日のオシゴトはキ●ガイじみた修羅場が予想されるので、スキーライフを楽しみつつも極力体力温存。
も一つ上のトラバース路使ったのは2回、Tバー使ったのも1回切りでした。

そんな訳で只今14:30、オシゴト入り30分前。
扨、ボチボチ「身支度」と「心の準備」をしましょうかね。

|

« ●「月山」始まりました | Main | ●2017/18.六十九滑目.「月山」 »