« ●2017/18.七十滑目.「月山」 | Main | ●休滑日 »

2018.05.02

●2017/18.七十一滑目.「月山」

えー、約二ヶ月半の「春スキー&夏スキー」雪山就労日誌、8日目。

昨日と今日はGW中の飛び石平日。
私めのオシゴト場も忙しさ小康状態にて、定刻10時に午前の業務が終了。
喜び勇んで「中抜けスキー」に出掛けたのでした。

Img_6086
【写真上】10:30、今日は下駅まで「手ぶらでスキー」。
丁度運良くスキーキャリーの時間に当たりました。

Img_6087
【写真上】やっぱり板を担いでないと、雪道上るのが大分楽。
月山リゾートイン前から下駅まで、雪上車でスキーを運んでくれるサービス。
因みにコレは時間不定期、午前中のみ30分前後のスパンです。

Img_6090
【写真上】10:45、アクティビティスタート。
オープニングのペアリフト乗車、搬器№はラッキー「7」。
今日は何かイイ事あるかな~♪

Img_6093
【写真上】雲こそ多いものの、今日も好天の山日和。
4月28日のリフト運行開始から4日連続の晴れ。
日中の気温も15~18℃のポカポカ陽気が続いてます。

Img_6095
【写真上】そんな訳でブナの冬芽もスクスク成長中。
鱗片も大分芽吹き、ほんのり赤色掛かって参りました。
瑞々しい新緑の中でスキーするのも楽しみだな♪。

Img_6100
【写真上】最初の2本はペアリフト降り場から大斜面へ。
トラバース路も大分広くなってきました。

Img_6101
【写真上】大斜面の沢コース沿いには滑走禁止のポールが立っています。
此処は月山神社の境外神域にて禁足地、勿論スキーも禁止なのです。

Img_6105
【写真上】…な訳はありません。
この滑走禁止エリアは、整地のプールバーン「フラットビッド」。
シーズンが深まるにつれ、フィールド一面が「コブ畑」となる月山。
大斜面全域が一気にコブ化しない様、フラットな斜面を一部確保しているのでした。

Img_6300
【写真上】下駅食堂のテーブルにもこんなのが貼ってあります。

Img_6106
【写真上】扨、ボチボチ撤収。
今日はトラバース路からの大斜面回しを6~7本、観光開発Tバーを2本回し。
小原Tバーから姥ヶ岳へハイクアップ、大斜面一気下りを1本。
約2時間の「ユルく」「充実した」アクティビティでした。

しかしこんな好天続きも取敢えず今夕まで。
今夜から明日~明後日はお天気が大幅に崩れる予報、しかも雨/風共に結構強い様子です。
そんな訳で私めも5/3.4は「スキーオヤスミ」の予定でして。

|

« ●2017/18.七十滑目.「月山」 | Main | ●休滑日 »