« ●2017/18.七十九滑目.「月山」 | Main | ●時の流れは緩やかに »

2018.05.18

●気候温暖ナレド霧深シ

えー、約二ヶ月半の「春スキー&夏スキー」雪山就労日誌、24日目。
今日の月山も天気予報「ドンピシャ」、雨濡ち濃霧に覆われた朝を迎えました。
昨日に較べ風が荒れてないのが救い、リフトも平常運転してるみたいです。

Img_6751
9時前に雨は上がったものの、腰の重いガスはどっしりと居座った儘。
こりゃ今日も終日「霧の月山」となりそうです。

因みに本日はオシゴト遅番の私め、12時まではフリータイムのスキータイム。
しかし朝7時に起きて外の天気を確認すると、即「フテ寝」の「二度寝」。
再び目を覚ましたのは8時半を回った頃でした。

「うーん、早朝時点で雨が止んでりゃ滑りに行ったのになぁ…」。
まぁワンシーズン籠ってたら、こんな日もあるもんです。

Img_6753

因みに昼過ぎから、天候は若干良化しました。
尤もゲレンデのガスは居座ったままでしたけどね。

追記
夕刻からは豪雨/暴風の大荒れ春嵐、西川町では土砂災害警報が発令されました。
うーん、月山の天気はホントに読めん…。

|

« ●2017/18.七十九滑目.「月山」 | Main | ●時の流れは緩やかに »