« ●2017/18.九十六滑目.「月山」 | Main | ●115林班 »

2018.06.17

●月山口にて

えー、約二ヶ月半の「春スキー&夏スキー」雪山就労日誌、54日目。

Img_8306
本日の月山は「梅雨間の晴れ日」。
雲こそ多いものの澄んだ青空と初夏らしい陽気。
一日中好天に恵まれたのは、10日振りの事になりますね。

写真は13時前、姥沢より望む月山スキー場。
ちょいと写真をズームにしてみると…。

Img_8308_2
大斜面では6月半ばと云うのに「コブ祭り」。

Img_8308
観光Tバーも混んでますねぇ。
濃霧に苛まれた前日土曜日とは打って変わって、結構なゲストの入り。
「絶好のスキー日和」に恵まれた、日曜日の月山で御座いました。

しかしこんな好天日に限って、オシゴト早通し番の私め。
6時~16時の勤務なので日中滑りには行けません。
「仕事はヒマしてるのにスキー出来ないなんて、ストレス溜まる…」。

Dvc00181
そんな訳で今日は、姥沢から月山口まで走ってきました。
県道114号から六十里越街道に入り、月山花笠ラインに至る11.3㎞のルート。
距離は大した事無いものの、「標高差770m」の激坂ダウンヒルコースです。

Dvc00182
帰りはズルして西川町営バス利用。
因みに本日のスタッツは11.28㎞を46:48(㎞/4:09)。
今日は結構シリアスな進捗目処、45分台で纏める心算だったのですが…。
うーん、「走る身体」はマダマダ出来て無いらしく。

でも「勿論スキーは楽しいけど、やっばり走るのも楽しいね♪」。

 

|

« ●2017/18.九十六滑目.「月山」 | Main | ●115林班 »