« ●悲しいお知らせ | Main | ●梅雨の「ガス山」 »

2018.07.06

●二ヶ月半で「増えたモノ」

えー、約二ヶ月半の「春スキー&夏スキー」雪山就労日誌、73日目。
そして月山での山籠りオシゴト、残す日数「マジック7」です。

本日は79日(予定)に亘る月山籠りの「Looking back」。
二ヶ月半の間に「増えたモノ」なんぞを取り上げてみたいと思います。

Img_9452

「ヤフオクで落したコブ用のレキポール(105㎝)」
「林ワックスさんの月山ワックス」
「サロモンのキャップ」
「下駅で買った月山Tシャツ×2」
「同、月山の植物図鑑」
「夏スキー&ジョギング用のロンT×2」
「ブリザードとノルディカの協賛Tシャツ」
「HARTのスキーバンド」

基本的に旅の荷物はその長期短期を問わず「LIGHT&FAST」、そして「GET RID OF」を原則とする私め。
山籠りもその例外では無く、滞在中の衣類や生活品は捨てて帰るものが殆どです。
従い下山時の荷物は入山時に較べ2/3ほどに減らすのを目安にしているので、今回の就労生活は「意外とモノ増えたなぁー」と云うのが実感です。

まぁ増えた荷物の殆どが「戴きモノ」と「社割モノ」、それに「ヤフオクでの格安落札」や「二束三文の消耗品」。
全てひっくるめての購入価格は2万円ちょいですけどね。

あ、それとやっぱりコレ↓は増えました。

Img_8946

「酒類」「珈琲」と並ぶ、私めライフスタイル三種の神器「莨」。
最寄りのコンビニが25㎞先と云う「山奥の奥の突き当たり」に住んでると、必然的に購入ロットはカートン買いが基本になります。
結果「おまけ」で付いてくるライターが溜まり、こんな次第になるのでして。
因みに12~3月に白馬で冬山籠りしていた際にも、おまけライターは急増。
現在20ヶくらいあるんじゃないでしょうか。

そんな訳で、2~3年はライターに困らなくて済みそうなのでした。

 

|

« ●悲しいお知らせ | Main | ●梅雨の「ガス山」 »