« ●12月23日(月.休) | Main | ●2019/20WINTER「NEW GEAR」後篇 »

2019.12.22

●2019/20WINTER「NEW GEAR」前篇

えー、本日は今シーズンからの「冬のパートナー」愛機(スキー)のオハナシ。

時間は遡る事、10月下旬はオシゴトオフ日の夕暮れ刻。
今冬の「better half」との出逢いを求め、神保町へ足を運んで参りました。
本来は昨年がスキー買い替え年だったのですが、昨季は社会復帰準備の為「禁.スキー」のワンシーズン。
一年ずれ込んでの新機購買となったのでして。

しかし今季のニューモデル、あんまり購入食指の伸びる板が無く「本命不在」。
暴力的な価格に目を瞑って「ストックリ SC」。
使い勝手の良さだと「アトミック S9i」。
ハイシーズンの整地オンリーなら「ロシニョール HERO ELITE ST」。
それとも素直に現行愛機の後継機種「ブリザード FIREBIRD SRC」。
うーん、コレと云った決め手が無い…。

取敢えず花嫁候補の目星は付いているので「カンダハー」「石井コンペ館」辺りを徘徊。
で、今季からのステディとなったのがコレ↓、「意外な本線板」でした。

N419
BLiZZARD SRC RACING (165㎝)
現行の「SRC  FIREBIRD」じゃ無く、2017/18シーズンの旧々モデル。
昨年のスキー購入検討時も、型落ちモデルのコレが「購入本線」でした。
理由は後篇で述べますが「コレ、ホントに探してたんです♥」
しかし流石に2シーズン前の板、ネット検索でも165㎝は全て「完売」です。
それが、
灯台、
元暗し。
まさか石井スポーツさん(しかもコンペ館じゃなく本店)で見つかるなんて…。

陳列棚の奥に一台だけ残ってるのを見付けた時は「どーせ155㎝か160㎝だろなー」と思いつつサイズ確認してみると、テールに刻まれているのは「165㎝」の文字。
この瞬間ガッツポーズ、しかも2シーズン前の型落ちですからお値段も安いっ♪。

そんな訳で喜色満面、レジに持ち込み「即.購入」となったのでした。
つづく。

|

« ●12月23日(月.休) | Main | ●2019/20WINTER「NEW GEAR」後篇 »